2005年12月27日

Reinecanation2

26日に,知り合いの転生されていた方たちが2次職に転職されました.

残念ながら転生されたその場に立ち会えなかったのですが,運良く転職の場には立ち会うことができましたので,記念としてここに載せたいと思います.

経験値2倍期間のため,一生懸命二人で頑張られて上げられたようです.
転職された後もすぐに狩りにでかけられました.

思えば,知り合ってからもう結構経ってる気がします.
知り合った当初,GvGがきっかけでしたが,そのときは今のような関係になるとは誰も想像できなかったのではないかな,と思います.人の縁とは本当におもしろいものですね.

最後になりましたが,転生,そして転職おめでとうございます.
体調を崩されないよう頑張ってください.

これからも,よろしくお願いしますね.

Before:

20051226a.jpg

After:

20051226b.jpg


今回のはあんまり恥ずかしくなかったね(ノ´∀`*)
2倍期間でがんばった人が多かったようなので,来月とかこういう記事が増える・・・といいなぁ.
posted by 犬 at 00:30| Comment(0) | TrackBack(0) | Reinecanation | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月26日

12/25 Gv

参加できないとか書いておきながらこっそり参加してました.
が,前回お休みと書いたので今回のGvG日記はお休みです.
まき日記の中の人,そういうわけで,こっちに投げるのダメよ!
それに今回は途中参加なうえ,終了と同時に落ちちゃったので.
反省会議とか出れなくてごめんなさい>同盟の人たち

結果的に,C5確保できました.20人ぐらいの人数しかいなかったけど,よかった.
流れは,Lいって,偵察がてらちょこちょこいろいろ回った感じでした.
自分がまともに攻めたのはC4ぐらいかな?
クロークでエンペ付近いって,見つからないようにタイミング計ってエンペ割ってました.
最後はC5のレースを止めて制圧.最後20分ぐらいはFA2同盟さんに攻められて,かなりやばかった.
遅延解除後は阿修羅防衛モードだったり.一度アサクロさんにラグで取り付けなくてエンペまでいかれたときはもうダメかと思いました.まる.

でもまぁ,結果オーライ.途中ちょろちょろ周ったのも自分は結構楽しかったです.
最後の防衛も皆楽しんでたんじゃないかなー.

次回もがんばっていこう!

ちなみに,来週はホントに参加できないよ!
posted by 犬 at 00:53| Comment(0) | TrackBack(0) | GvG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月18日

12/18 Gv

中の人が忙しいのでまたまた簡潔に.

でも一言.BOTチート対策来ましたね.
中の人が忙しいこの時期に絶大な飴が来たわけで,やるならもうちょっと忙しくない早い時期にやれよって感じですが(苦笑),素直に嬉しいです.
で,GvGもちょっとは軽くなってるかなーと思ったら,そっちの方は全然そんなことがなかったのが非常に残念でした(´・ω:;.:...
ああ,全然一言じゃなかった.


さて,では恒例のGvG日記.

今回の方針は最初から攻めまわり.
初期人数25人,最終30人くらいかな.
昨日がAegisのオフ会だったため,疲れてダウン+まだ帰ってきてませんって人が結構いたらしく,ちょっと少なめでした.

L偵察し,L5攻め.
ド鍋同盟さんが防衛.
他に攻め手がいろいろ.
しかしこのLが超絶重い!
攻め手も多いし,L重すぎでやる気でねーやってことで20分ぐらいで転戦.

次,C1.
いってみたら放棄でした.
割って放棄.

次,C4.
レースを制圧して防衛.
SAMOURAIさんやClips..さんたちが来襲.そこまでは何とか守ってたんだけどさらにFA2さん来襲.
遅延解除でリセットするも,最来襲でエンペを割られる.

残り12分,L1のレースにかけるも,失敗.
しかし,Lは今日はホントに重かった.この12分の間にサバキャンされずに砦に入れたのはわずかに1回.しかも重過ぎて1歩歩くのに10秒近くかかる.今日L主体で攻めてたギルドさんはストレス溜まっただろうなぁ・・・.

今回宿無しでした.


総論.は今回も省略.

反省点も以下略.

決してやる気がないわけじゃないよ!単純に時間がないだけ!・・・たぶん.

さて,次回もがんばろーというわけですが,自分は来週は欠席がほぼ確定なため,年内のGvGはこれで最後になります.最後が宿無しはちょっと残念でしたが,来週は他に同盟の人に期待.

でも,来週はうちの同盟以外でも参加者少なそうだよなぁ.

そういえば再来週のGvGは元旦.これも参加はほぼ無理そう.

というわけで,Fightsは年末年始のお休みに入ります.また2006年に会いましょう!

さー,次の機会もがんばるぞ〜!
posted by 犬 at 22:30| Comment(0) | TrackBack(0) | GvG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月11日

12/11 Gv

中の人が忙しいのでまた簡潔に.

今回は途中参加でした.
20:40頃から参加,L4でER防衛中でした.

箱R同盟さんとアトザらス同盟さんに攻められてました.
アトザらス同盟さんには乱鬼龍さんも加わってたのかな.

今回は前回と違って徹底した封鎖があったようで,ほとんど復帰は絶望的だったようです.
自分が参加してから割とすぐにロキが落ちたようで,運良くERに行けたのですが,かなり人いなくなってました.全体人数の数は把握してませんでしたが,自分がERに着いたときには中に20人いなかったと思います.

その状況で突入.RSさんが主体で突っ込んできたのですが,(やはり強力な前衛が多い感じでした)さすがにこれは止められない止まらないっていうカッパエビセン状態だったため,割らせてカウンターしようということに.攻め手が複数あったため,割る可能性が高いと睨んだ判断でした.
多数はBCに戻って,L4前で待機.数人がERでエンペブレイクを誘発しますが,結果的にはアトザらス同盟さんが制圧したようです.目論見失敗.

それでも,箱R同盟さんがまだ攻めておられたようなので,便乗して突っ込めばエンペ割りの誘発はできるかということで行くも,箱R同盟さんは撤退されたもよう.ぴよぴよ過激隊さんも同時期に攻め手としていらっしゃいましたが,時間も押してきたため1度突入だけして撤退.別の場所を攻めようということになりました.

偵察の結果,C4がレースだったため,制圧遅延確保という行動に決定.

タイミングを見計らって突入.攻め手が少なかったため,割とすんなり制圧.
その後,ぴよぴよ過激隊さんがいらっしゃいましたが,無事防衛.

その後は遅延解除,確保という流れで今回はC4確保となりました.

総論・・・は省略.
今回のGvGに関しては他の方のBlogや日記を参照した方が情報多いと思います.

反省点もいろいろあるんですが1点だけ.
BattleModeの修正でチャット欄に色が付かなくなった為,ミスしまくりました.
/bm入れてるとおもったら入ってなかったり,逆に入ってたり.
おかげでEDP一回無駄撃ち・・・.敵がいっぱいいる中でやったもんだから恥ずかしかった・・・.

今回は以上.
今月はいろいろ忙しくて今後GvG出れなかったりするため,今月のFightsのGv日記の内容は期待しないほうがいいです.

ああ,もちろん常日頃でも期待できる内容ではありませんがね!!

さぁ,次回も・・・参加できるかなぁ.同盟の人がんば!

追記:これ書くの忘れちゃだめだよね.今回も助っ人として来てくれた方々,本当にありがとうございました.
posted by 犬 at 22:32| Comment(0) | TrackBack(0) | GvG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月04日

12/4 Gv

ぐだぐだ前振り書いてたけど,結局普通に行くことにした今回のGvG日記です.ごきげんよう.

中の人の都合なんですが,明日の朝も早いのでさくっといきましょう.

今回の方針はずっとL4防衛.目指せ完全防衛!という感じでした.
2時間ぶっ通しの防衛指針は割と久しぶりですね.
初期人数30ちょっと,最終が40前後かな.最初集まったとき人が少なかったのでハラハラしましたが,最終的にはいつも以上に人が集まってたようです.


さて,開始.
開始時からかなりの重さ.回復剤に頼れないなと認識.

最初から突っ込んでくるところは無かったようで,序盤30分は割と暇な感じでした.

その暇中のSS.相変わらず自分の時計は10分早いので考慮して見てください.
何気にまだ人数が集まりきってないので,人数少ないですね.
このときこられたらやばかったかも.

screensara012.jpg


静寂は街道連合さんの手によって破られます.

30分過ぎ,街道連合さんがL4ER前の高台に集結.
1回軽く突入されますが,WP付近でほぼ蒸発.
しかし,攻め手にさらに無限月さんたちの同盟(新火星同盟?)がやってきます.
さらに数回突入を防いでいると,さらにClips..さんたちもやってきます.
間違って外でてみたら,高台がかなりびっくりな人数に.
さらに防いでいるとぴよぴよ過激隊さんが来襲.

ログを見返してみると,総勢80人ぐらいいるとか報告されてました.
久しぶりの大群相手の防衛でした.

とはいえ,この段階まではほとんど死者出ずに防いでました.
L4の硬い特性とロキがやられなかったのが大きかったです.
自分はミスで外でてサバキャンのコンボを何回もしてしまいましたが!
封鎖がないため,復帰が割と容易にできたのが救いでした.

ミスでERから外でて戻ってる時のSS.

screensara013.jpg

21時10分頃,人数多すぎて嫌だったのか,それとも崩せなかったせいか街道連合さんとClipsさんが撤退.

その後,無限月さんたちとぴよぴよ過激隊さんが何度か突入してきますが,21:20分頃撤退.

その後はRomancing Stormさんがちょくちょく偵察できたり,Last Memoryさんが数人きたりしたようですが,無事防衛完了.

派遣はL2へいったのですが,残念ながら確保できず.最後は接戦だったんですが,制せず残念.


今回の結果はL4の完全防衛となりました.


総論.

なんかいろいろなところに攻められました.

防衛中,無詠唱でLP貼られたり,インティミでエンペ付近に進入されてたりとかなりびっくりな状況もありましたが,冷静に素早く対処できたのが,今回の勝因だったと思います.
かなりの人数で攻められたのですが,なんだかんだで防衛中死亡者はかなり少なかったようです.
L4の堅さと各自の動きのよさが光ってたのかな,と.自分はサバキャンしまくりでしたが.

攻め手の方々お疲れ様でした.防衛重かったですが楽しかったです.

反省点.

自分の反省点はとにかくヘタレだったこと.WP付近の攻防は外出やすいんだからもっと気をつけるようにします.
あとは派遣時にEDPの使いどころをミスったこと.ワンショットワンキルの精神を心掛けて次は割ります.


今回はこんな感じ.例によって推敲はありません!

さぁ,次回もがんばろう!
posted by 犬 at 23:52| Comment(5) | TrackBack(0) | GvG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月28日

11/27 Gv

今週(今月と来月?)は忙しいくて日記をじっくり書いてる時間がないため,簡潔に.
今もちょっとした合間に書いてます.

今週のGvG−.
初期人数30前後,最終人数35人以上.

20:00 - L4の防衛から開始.百合連合さんが攻めてくるが,安定して防衛.

20:30頃 - 攻め手がいなくなり,暇になってきたため放棄して別の場所攻めを開始.事前偵察でB5(防衛:街道連合さん)へ.

20:35頃 - B5攻城開始.2FMAPでのロキ防衛.大魔法がやたらと痛い.EDPアサクロも痛い.旗復帰なためほとんど封鎖できず.なるべく連続した突入で突破を心がける.いつの間にか街道さん側がEMC使ったらしく(未確認.間違ってたらごめん),防衛ラインがERに.真相はPO DIARYを参照.知らんかった.

21:00頃 - B5攻め落とし完了即放棄.ちょと早いが確保行動に.当初の予定通りL4へ.

21:05頃 - 天下vs頂点さんがERで防衛.ちょうどこのタイミングで助っ人のパラさんがやってきたのと,ロキがなかったため,無詠唱大魔法で壊滅させ制圧.そのまま遅延防衛.天下さんがその後何度か攻めてきますが,制圧されない限り負けは無かったため安心して防衛.逆にこちらから出て無詠唱打ち込んだりしてたらしい.鬼だね某氏.自分はエンペ割要員でエンペ前にいました.

22:00前 - 遅延解除して確保完了.派遣は21:40頃からV4,V3という順で行っていたらしい.自分は不参加なため詳細不明.

という結果.

総論.

街道連合さんの防衛は固かったです.特に突っ込むたびにEDPして殴ってくるアサクロさんを見ると,経費高そうだなぁ...としょうもないことを思ってました.次の防衛の時は自分もあれやっていいでしょうか.すごく経費にはやさしくなさそうなんですが>同盟の人
加えて大魔法が痛かった.密度は普通ぐらいだったのですが,ギルドから抜けている教授の人がいたため,MBrを使っていたのではないか,ということでした.あと,旗復帰でロキを落としても落としてもすぐ復帰されるのがやっぱりきつかった.

防衛に関しては特に問題なく.確保時も,制圧指示が出てからの行動が迅速でした.
この辺の動きは熟練を感じます.自分はマウスクリックミスって死んでたけどね^ー^;;
あえて防衛で粗を探すなら,暇防衛になるとどうしてもだらけてしまう点でしょうか.
砦がL4ですぐに攻めて来れない構造だからというのもあるけれども.油断大敵にならないように気をつけましょう.

そして,最後になりましたが,今回助っ人として来ていただいた方々,ありがとうございました.

感想.

こっちは前衛が少なめなため(というより人数が少なめ),旗復帰される砦の攻城はどうしても弱くなりがちだなーと弱点を実感しました.
その分今回はモンクがWizより多いというおもしろ構成でしたが.

さて,さらっとですが今回はこんな感じ.

次回もがんばろう!そしてがんばれ俺.
posted by 犬 at 18:26| Comment(0) | TrackBack(0) | GvG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月21日

11/20 Gv

めっきり寒くなってきましたが,皆さんどのようにお過ごしでしょうか.

Fights of the Round総合司会の犬(野良)です.

今回皆さんに集まってもらったのは訳があります.

まず皆さん,自らの姿を鏡に映してみましょう.
そこに映るのはただのROプレイヤーか,それとも血に飢えた人狼か.

例え人狼でも,多人数で立ち向かえば怖くはない.
問題は,だれが人狼なのかという事.
占い師の能力を持つプレイヤーならば,それを見破れるでしょう.

・・・
翌朝,総合司会犬(野良)の無惨な死体が発見された.

ついに犠牲者が出た.人狼はこの村人達のなかにいる.
しかし、それを見分ける手段はない.

プレイヤー達は、疑わしい者を排除するため、投票を行う事にした.
無実の犠牲者が出るのもやむをえない.ギルドが全滅するよりは…….

最後まで残るのはプレイヤーか・・・それとも人狼かッ・・・!



さて,そんなわけで意味不明の出出しから始まりました今回のGvG日記.
何のパクリ(今風に言えばインスパイア)かはぐーぐる先生にでも聞いてください.
やってみたいけど,今は忙しいからきついなー.

今回の方針は前回宿無しなため,当然攻めから開始.
具体的にはL2の暗踊同盟さんへの攻め,(早めに落とせればLの別の場所攻めまわり),その後L4確保という予定でした.
開始時人数30程度,最終も35程度でしょうか.
今回も助っ人さん参加でした.助かります,ありがとうございました.


11/20 20:00 開始.そしてL2へ移動.

防衛者は暗踊同盟さんで,防衛場所はエンペ部屋(以下ER).
防衛手法は大魔法とゴスペル.ロキ不明.
攻め手は自分たちより一足早く紫陽花さん+クロノスさんの同盟がER前に集合していました.
共闘宣言して,紫陽花さんたちの突入を待ってこちらも突入します.

1回目の突入で中を引っ掻き回して削ります.
2回目,同じように紫陽花さんたちが突入した後,こちらも侵攻.
ここで前衛がエンペ付近まで侵攻,エンペ付近の乱戦が開始されます.
時間が経つにつれ,攻め手がどんどんエンペ付近まで侵攻してきたため,こちら有利に.
最終的にAegisでブレイクして幕引きとなりました.

すぐに放棄してベースキャンプへ戻ります.

確保時間まではかなりまだ時間がありましたので,予定通り別のL砦を攻めることに.
決まった先はL5.

防衛は百合連合さん.ERでの遅延防衛でした.
大きな攻め手はソロレーサーなどを除くと一応自分たちだけでした.

ERはロキがなかったようで,最初の突入でWP付近の大魔法地帯を前衛が抜けます.
大魔法地帯抜けて,エンペの方を見るとアサクロが殴ってる!
どうやら速攻遅延解除に出たようです.

エンペが割れる前に自分ともうひとりのアサがエンペにクローキングで近づいて張り付いたのですが,残念ながら百合連合さんがブレイク.妨害があったとはいえ,ここで遅延解除失敗させられれば大きかったのですが,残念.

速攻で再度侵攻.
自分はヨーヨー現象でチンしたのですが,無事にブレイク.

放棄して次の場所の選定を行います.

L2が紫陽花さんたち同盟(名前付け適当)がエンペブレイクしたメッセージが流れたため,偵察.
ERでロキ防衛しているらしい.攻め先L2に決定.

そしてER前に集合,前衛準備.さぁ突撃だ,という段階で,ERに人がいないことが判明.
スカったorz.
中に入ってみるとレーサーのアルケミさんがエンペ殴ってました.
申し訳ないとおもいつつ,アルケミさん排除.そのままエンペ割ってきました.

時間はまだ余裕がありましたが,これから別のところ攻めても時間足りないということで,確保先であるL4に侵攻.
最初に偵察を行った結果,ERでInfinity of Moonlightさん+Staticeさんの旧さくらぱんR同盟が遅延防衛している模様.

よし,侵攻!と砦に入った瞬間.

流れるInfinity of Moonlightが砦をうんたらかんたら.

Σ(゚Д゚;エーッ!

再侵攻してL4のERへ.中に誰もいない.
どうやら最後にエンペを割って放棄のようでした.またスカったorz.

とにかく当初の確保予定に従ってERで防衛ラインを引きます.
偵察がちょくちょくやってきたり,レーサーや,Last Memoryさん,ジャイ!さんがやってきますが,ほとんど1度の突入で撤退.
特にこちらより大人数の同盟はやって来る事はなく,安定して防衛していました.
ある程度防衛した21:30以降はほとんど攻め手が現れず,かなり油断していていきなり来た騎士におもいっきり抜けられるというハプニングはありましたが,最終的に遅延解除し,時間切れ.

派遣をV4へ出したのですが,残念ながら派遣失敗.

今回はL4確保という結果で終わりました.


最近どんどん短くなってきている総論.

暗踊同盟さん.具体的な人数はわからず.
タイマンではなかったわけですが,もしタイマンだったらどんな結果になったかも興味深いですね.
いずれそういう機会がくることを祈って.

紫陽花+クロノスさんたちの同盟(暫定名どうやらアトザラス同盟という名前になったようです)さん.
人数はこちらと同じくらいか,少し上くらいですね.
今回は共闘で頼もしい戦力でしたが,敵同士でやりあうのもおもしろそうな感じですね.
近い戦力である以上,その機会がやってくるのはそう遠くないかもしれません.

百合連合さん.
人数は20〜25程度でしょうか.
高速遅延解除は少し意表を着かれました.
またいつかやりあいましょう.

むむ,なんか挑発的な発言ばっかりだ.
別にそんな気はないんですが,熱い戦いが期待できそうだというのは中の人の本音です.
縁があれば,攻城戦という舞台で互いの全力を尽くしましょう.

反省点.

今回はPTに対する指示伝達をなるべく徹底する,ということを心掛けて参加しました.
PTメンバーの方にはしつこい発言を何度も行い,申し訳ありません.
ですが,なるべく行動を一貫的に行うことには成功したと思います.
最も,今回は割とシンプルな流れだったため,指揮系統が混乱するようなことは全くなかったのですが.もっと効果的に指示を伝達するように気をつけますので,暖かい目で見てあげてもらえると嬉しいです.また,いろいろと協力してもらえるとありがたいと思います.

個人的な反省点として,PTへの指示伝達を心掛けるのはよかったのですが,かわりに自分の行動が疎かになってしまったことですね.まさか最初の突入時にテレポクリップ装備したまま突っ込むとは・・・.かなり間抜けなミスだったと反省.他にもBattleModeの使用非使用の切り替えを忘れたりとかなり動きがよろしくなかったです.猛省.

全体的には割と予定通りですんなりと進んだ(悪く言えば予定通りすぎて少しスリルの足りなかったかな.攻防少な目だったしね.)GvGだったかな,と思います.無事確保もできましたし,指揮指示も的確で,よかったと思います.うん,偉そうだ.大反省.


さて,今回のGvGはこんな感じ.相変わらずSSも推敲もなし.
ミスがあったら指摘をお願いします.

心残りは前回の記事の最後に「/e8してネタ作る」というのが果たせなかったこと.
次はがんばってみよう(いや,ちゃんと働けよ俺).

さー次回もがんばろう!自分にとっては忙しい中ちゃんと参加できるのか,が最大の課題になるんですが.

追記:おかしかったところとか,ちょっと直しました.推敲は大事だねやっぱり.書いたあとちゃんとしないとだめかな.だが断る.
posted by 犬 at 00:14| Comment(0) | TrackBack(0) | GvG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月15日

11/13 Gv

最近ROがなんだかとっても楽しいです.
接続率が高いっていいね!

というわけで,毎週恒例のGvG日記です.

さて,最初に書いておきますが,同盟のBelle des Bellesのマスターさんがほぼ休止状態になるため,先週新ギルドとして「Coup de Coeur」を立ち上げられました.Belleのメンバーのほとんどは今回よりCoupの方からGvGに参加されます.
ということが某PO DIARYに書いてあるので,見ておくと幸せになれるかも!

では,いってみよう今回のGvG−.

方針は,宿無しなため,序盤から攻めです.
今回はL3のClips.さんとL2の旧さくらぱんR同盟さんを攻めて,その後確保時間までL攻め,そして早めの時間にCにいって確保狙ってみようかという方針でした.
今回も助っ人さんが来て下さったため,最初30人程度,最終的には35人程度でしょうか.
人数的には前回と同じくらいです.
ただ編成が先週と異なり,攻めに向いたシフトの職編成が多かったです.
その分プリ不足に喘いでいましたが.

そして,開始.

最初はL3.防衛ギルドはClips.さん.人数は30〜40ぐらいでしょうか.
防衛場所はエンペ部屋(以下ER)で,ロキは(たぶん)なくて,忘れないでと大魔法の防衛でした.
攻め手は,自分たち以外にも青空同盟さんや他のギルドさんがおられました.

こちらの攻め手段ですが,セオリー通りにER前に集合,突入を行います.

L3のERはクローキング大活躍の構造をしているため,魔法地帯を抜けると結構エンペ付近までいけるという攻め手の利点があります.自分もそれを利用してエンペまで侵攻.
1回目:阿修羅で退場
2回目:割る

というわけで,Aegisでブレイク.エンペ付近が乱戦に近いものになっていたのが勝因でしょうか.


次,L3.防衛はERで旧さくらぱんR同盟さん.こちらの人数は30程度でしょうか.こちらと同じくらいの人数だったかな,と思います.
攻め手は偵察を除くとこちらのみでした.
防衛の中を覗くと,ロキも忘れないでもなく,大魔法と,罠が主体のようでした.

ER前に集合,そして突入します.

初回からエンペまで到達でき,また割と大きく崩すことに成功.
再びER前に集合し,再突入.
今度はかなりエンペまで到達する人間が増え,エンペ回りでの攻防人数が多くなっていきます.
ストリップローグさんの動きがよく,エンペ付近のかなりの人の武器が脱がされたりしていきますが,かなりの人数でエンペを叩く事に成功.
このまま割れる〜というときに.

EMC発動.

いっせいにログアウト?と思ったらエンペ付近に人がわんさか.
EMCを見るのは初めてではなかったですが,流石に驚きました.
が,時既に遅く,最終的には素手でぼこってCoupでブレイク.

1枚だけSS撮ったので掲載.初回突入前の集合時のSSですね.時計は10分早いです.

screensara001.jpg


確保時間までまだ少し余裕があったため,L5への攻めが決定.
防衛はド鍋同盟さん.防衛方法に関しては後述.人数はよくわからず.
攻め手はいろいろいたようなんですが,エンブレムの種類が多くてちょっとよくわかりませんでした.

L5入り口前に「ド鍋がちょっと変わった防衛してる」というチャットが立っていたため,どんな防衛かなーと思っていたのですが.確かにちょっと変わっていました.

メインの防衛場所は最初の庭.主力が大魔法と罠を使った防衛でした.
割と広い範囲で攻防してたので,少し乱戦風味.

が,自分はクローキング使って罠を踏みつつ次のフロアへ抜けてました.

ER前まで特に防衛ラインはなく,エンペ付近にモンクとセージでも配置してるのかな,とERに突入したら.

ええ,阿修羅が予想通り配置されていました.が,一人二人ではなく,7,8人がルアフ炊きながらうろうろ.加えてハンターとプリがいたようですが.

L5のER通路はルアフ炊いて真中動いてたらクローキングすぐ発見されちゃうんですよね.

思いっきり逃げ回りながらエンペまでいったりしたんですが阿修羅でチン.

なるほど,庭で主力防衛,抜けてきた人はERの阿修羅モンク軍団で確実に落とすという防衛手法ですね.確かにちょっとおもしろい防衛手法でした.

が,次の突入で,ERまで結構な人数が抜けたため,さしもの阿修羅部隊も数が足りず,Coupでエンペブレイク.

割と理にかなっており,おもしろい防衛でした.問題点はいくつか見つかりますが,こういう一風変わった防衛は攻めてても楽しいと感じられますね.


さて,20時50分頃,確保行動のためにCへ攻め先を変更.
ターゲットはレースになっているC5.

しかし,今回のCは非常に重い!
WPに入る -> サバキャンの連続.
C5のエンペを割るとか,砦内を移動するとか,それ以前にサバキャンせずに中に入るほうに苦労しました.
少し時間がかかりましたが(ほとんど移動時間ですが...)Aegisでブレイクし,ER前のMAPで防衛ラインを引きます.

しばらく守っていると,青空同盟さんが来襲.さらに少し後,SRS同盟さんが来襲.
このときミスクリックで外で集合している様子を見ることになったのですが,

うわー・・・合計するとこっちの3倍くらい人数いるよ.

そして青空&SRS同盟さん突入.
さすがに抑えきれず,しばしの攻防ののち,青空同盟さんがエンペブレイク.

即座にC5へ再突撃しますが,再び砦入る -> サバキャンの悪夢が.
それでも何度も突入かけたりしますが,この重さはやってられんという判断で再びLへ転戦することに.

L1がレースだったため,レースを止めて防衛して確保を目指すことに.
Coupで一度ブレイクしたのですが,Aegisに主力を集めていたため防衛できず.
結局その後はレースを制すことができず,残念ながら宿無しとなりました.


総論.

各同盟,ギルドに関する感想等は文中にありますので割愛.

内容自体はかなり楽しいものでした.
今回はかなり攻めの割合が多いGvGでしたので,攻めが好きな人にとってはとても満足度が高いものだったのかなと思います.
最後,宿無しとなったのは残念ですので,次回は今回のような攻め+防衛+確保もきちんとこなして,いい結果を出したいですね.

駆け足でつらつら書きましたが,これが今回のGvGの顛末.
あんまり笑える要素が今回ないですね.次回はその反省を活かして,ネタ作りのためにも/e8しながら阿修羅撃たれてチンする様子をSSにでもとってきたいと思います.攻められるギルド,同盟さんは協力よろしくお願いします.

その間に他の人がエンペ割るので.うん,いい作戦だ!


さー次回もがんばろう!
posted by 犬 at 01:31| Comment(0) | TrackBack(0) | GvG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月12日

小ネタズ

割と最近の小ネタ3本セット.

その1.

モロクを歩いていると,美味しそうなピンクのもちもちした集団が.

porin2.jpg

和む(*´д`*)


その2

アルベルタにて,髪型が同じ某氏が座っていたので,隣に同じ格好して座ってみる.


gemini.jpg


速攻見知らぬ人から突っ込まれる.


gemini_attack.jpg


ナイス突っ込み.でも最後は勘弁(*´д`*).


その3.

ほねっこ7個目にして

ねんがんの いぬ を てにいれたぞ!


inu2.jpg


手伝ってくれた人ありがとう.
ああ,和む(*´д`*)


以上,最近の小ネタでした.
ふとしたこういうことがまだまだ楽しいなぁ.
posted by 犬 at 00:12| Comment(0) | TrackBack(0) | RO日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月07日

11/6 Gv

さて,前記事の予告通り次はGvG日記になりましたね.
いつも通りローテンションでいってみましょう,今回のGvG.

今回の方針は前回とほぼ同じ,V4を最初防衛して,落ちるor暇なら攻めに出るという感じです.
初期人数30前後,最終35程度でしょうか.
今回は強力な助っ人さんが数人いたのと若干いつもより人数が多かったため,いつもより戦力が上でした.人数不足は否めないですが・・・.


さて,開始.
これまた先週と同じER手前のMAPで防衛ラインを引きます.

最初,Clips.さんがやってきます.
しかし今回はいつもより戦力があるため,割と安定した防衛が続きます.
ほとんどを魔法ラインで足止め,抜けても阿修羅モンクで殲滅という基本防衛戦略ですが,うまく決まってくれました.
20分ほど攻めた後,撤退されていきました.

次はLast Memoryさんが来襲.
さくらぱんR同盟脱退後初のGvGですね.特に脱退の件に関してはこちらで触れておりませんでしたが,全く関係のない外部の人間が適当なことを言うのもあれなので,特に述べることはありません.
ただ,Last Memoryというギルドがこれからもいい形で残っていくことを願っています.

それではGvGの話に戻ります.
Last Memoryさんですが,人数は10人程度.ただ,行動に関してはやはり手馴れた感じがあり,質の高さが伺えました.少人数なのにこう思わせるところは凄いと思います.
が,いかんせん数の差がありますので,きちんと防衛させて頂きました.


Last Memoryさん撤退後,攻め手がほぼなくなり,今後の行動を検討することに.
このまま防衛するか,という意見もありましたが,最終的に放棄して攻めることに.
攻め先が決定するまで防衛を続けながら待ちます.


そして決まった攻め先はB1.
城主は霜狼同盟さん.
今期は百合連合さんとの同盟だったようです.
現戦力では厳しいのはわかっていましたが,強いところを攻めてみたいというのと,今回はいつもより攻城能力が高かったための選択だったと思います.
実は,偵察していた段階で13CPU同盟さんが既に攻めており,攻め被りになるのはわかっていたのですが,それはそれでいいなあという感じでした.

そしてB1へ特攻.

13CPU同盟さんが庭で封鎖ライン引いており,後衛はちと抜けるのがきついなあという感じで自分は奥へ奥へいってました.
13CPU同盟さんはER前で集合中.
普通にその中へ入っていったら全力で排除されました.あらら.

共闘はありえないことが判明したため,襲ってくるやつは倒す方向で侵攻.
ERの中はそんなに人数がいなかったようで,前衛の一部はERに入っていったりしますが,13CPUさんの方も突入していたため,13CPU同盟さんによりエンペブレイク.

そのまま今度はB1で13CPU同盟さんとの戦闘になります.
13CPU同盟さん全員がERへたどり着く前に,ER前のMAPで封鎖ラインを引きますが,多勢に無勢,封鎖ラインでは乱戦になり,庭のほうで封鎖が引かれたりします.
途中,ギルド乱鬼龍さんが攻めに加わったりとありましたが,こちら+乱鬼龍<13CPU同盟という圧倒的な人数差で封鎖ラインの乱戦は熾烈を極めます.
最終的にはこれ以上は不毛という結論で撤退.
この辺りの感想は総論で書きます.


時間も残り少なくなったところでC4へ.さきほどの霜狼同盟さんが防衛しています.
ERでの防衛で,突っ込んでみてみると5,60人ほどいたようです.
正直この人数差じゃ無理だーという感じでしたが,とりあえず1度だけ全員で特攻.
ほとんどの人が大魔法地帯特攻で去っていきましたが(そりゃ後衛は耐えられない)何気に自分は見切って抜けていきました.前衛の何人かも自分と別ルートですが,抜けていったようです.
C4のERは2ルート移動ルートがあるため守りづらいのですが,自分の移動していったルートは罠だらけでした.
クローキングで気づかれずに移動してたのですが,罠のため見つかってハンターやらスナイパーやらから撃たれたりしますが,なんとかハイド&クロークで逃げたり,ラグで座標ずれが起こったりしてなぜかルアフ&サイトで見つからなかったりしたりで結構奥までいけたのですが,そこで結局チンしました.長い一文.

正直,このときはモグラ叩きされるモグラの気持ちがわかった気がします.
惜しむらくは,奥突っ込んだときに/e8でもしてくればネタになったかなぁ・・・とか.

この後は割愛.
結局,時間切れで宿無しとなりました.


総論.

13CPU同盟さんとの戦闘.
人数がこちらの倍以上います.ER前の封鎖ラインでは人がわらわらやってくることが恐怖でした.
絶え間なくやってくるのでかなりきつかったです.
というか,ERの中にいる人だけでこちらよりも人数が多い.
戦力差は明らかでしたが,久しぶりにトップクラスの同盟と戦えてかなり楽しかったです.

反省点.
会議でいろいろ出ましたので,次回から生かせるといいですね.
時間配分とか指揮系統に関してはまだまだ改善の余地は確かにあると思います.
個人的には今のやり方は割といい感じだと思いますので,それを踏襲した形で短所を埋めていけるといいですね.


さて,今回はこんな感じでしょうか.相変わらずSSも推敲もなし.次はSS撮りたいなぁ・・・.
いろいろ動き出してきています.今後がどうなっていくのか未だ未知数ですが,いい結果になることを祈って頑張っていきましょう.
そして,SaraのGvGが盛り上がっていくといいですね.
posted by 犬 at 00:44| Comment(1) | TrackBack(0) | GvG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。