2006年03月06日

3/5 Gv

どうも最近体調が著しくよろしくない中の人です.ごきげんよう.
来週から旅行ラッシュなんですが大丈夫か自分.


さて,例のごとくさくっと行きましょうか,今回のGvGー!


今回はウチのマスターが都合で欠席,またAegisのGvGでメインに指揮をとっておられる人たちやメンバーの人が飲み会でいなかったりという都合で,なるべく・えふぇctさんの方に詰め込んでのGvGとなりました.

初期人数45前後?最終的には50前後はいたかなと思います.
方針は,前回宿無しなため,当然攻め.
開始前から偵察をはじめて,基本Cの守ってるところをいろいろ攻めまわってみようということでした.
また,連続で宿無し&上記のマスターやメンバーいないという理由から,なるべく確保優先で今回は動いてました.


そして開始.

偵察をC,またLに対しても行いますが,割とレースや小規模防衛が多いらしくなかなか攻め先決まらず.
とりあえず,時間食いそうだったため,偵察の間C4を攻めようということに.


そしてC4.
状況はレースだったようで,制圧目的に動きます.
2,3度先にレーサーさんに割られたりしますが,その後制圧.
未だ偵察中だったため,偵察でおもしろそうなところが見つかるまでC4を遅延防衛することに.
見つかり次第エンペ割って放棄移動,という予定でしたが,防衛中に霜降り魂同盟さんがやってきます.

1,2度攻めを防いだところで,C2をSRS同盟さんが防衛していて,大きい攻め手が他にないらしいという偵察情報が.

防衛は防衛で楽しそうではあったのですが,時間も早い時間だったためまだ攻めたいということで,エンペ割って放棄を決定.
とりあえず霜降り魂同盟さんの突入をもう1度防いだ後,エンペをブレイク.

その後は,C2で待機していた・えふぇctさんのマスターがEMCで早期集合.
C2の攻城へ移ります.


C2は防衛がSRS同盟さん.防衛場所はERでのロキ大魔法防衛.
攻め手はこちらと,暗踊同盟さん.
暗踊同盟さんはこちらがC4防衛しているときに来られたようで,先に集合されていました.

とりあえず暗踊同盟さんと共闘を決め,EMCでこれなかった他のメンバーの集合を待ちます.

こちらの集合中に暗踊同盟さんは突入.さらにEMCを使って素早く再集合をかけて再び突入準備.
こちらも集合が完了して突入準備.暗踊さんの再突入後,こちらも突入します.
2,3度の突入の後,ロキラインにLP展開.防衛が大きく崩れていける,というところで先に暗踊同盟さんがエンペをブレイク.


次,守り手が暗踊同盟さん,攻め手がこちらとSRS同盟さんに変わります.


今度はSRS同盟さん,こちらという順に突入を行います.

実は自分はACEの2度目の突入でエンペ傍まで抜けました.
なるべく排除が目的だったため,エンペ傍をうろちょろすることに.
SS撮ってないのが残念ですが,教授やダンサーバード,プリに散々追いかけられてましたが,それ以外の職に絡まれることはなかったので,かなりの時間逃げまくれました.
エンペに関してはいつでも割れそうだったので,とにかく逃げて状況を窺ってました.

かなり逃げ回った後,SRS同盟さんのLKがエンペまで抜けてきます.
こりゃ割られそうだなーということで自分もエンペに張り付き.
EDPしようと思ったらソウルチェンジでSPなかったりとびっくりしましたが,冷静にSP回復してエンペブレイク.

と同時に,・えふぇctさんのマスターがエンペ傍でEMC.
割れたタイミングとEMC同じぐらいのタイミングでした.あうち.


そのままC2の防衛へ.

守り手こちら,攻め手SRS同盟さん.暗踊同盟さんは撤退されたようでした.
・えふぇctさんのギルドにいた人はみんなEMCでERにいたのですが,SRS同盟さんの集合が早かったらしく,Aegisに入っていた人は封鎖でERまでほとんど抜けて来れない様子.

何度か攻めを退けますが,ちょっと人が少なく,砦の構造もあって抜けられやすい様子.
(実際自分も暗踊同盟さん防衛中に抜けたしね)

遅延ではないし,時間もまだ40分ほど残っていたため,確保に重点を置くなら他のところに行ったほうがいいかも,という案が浮上.

丁度,C5が少数防衛していて制圧可能という偵察情報もやってきたため,今回は安全策でいくかーという・えふぇctさんのマスターの判断により,放棄.

そのままC5へ向かいます.


C5はERでの防衛でしたが,多勢に無勢ということで,予定通り制圧.
そのまま遅延を行い,ER前のMAPで防衛ラインを構築.

残り30分を切ったところでアトラス同盟さんが来襲.
自分は遅延解除要員でずっとERにいたので,詳細は不明ですが,とりあえずERまで抜けてきた人はいませんでした.このときの防衛の様子は他の人にお任せします.

結局,55分頃に遅延を解除.
派遣に関しては最後まで攻められていたため,なし.


今回はC5確保となりました.


総論.

霜降り魂同盟さん.
C4での攻防でしたが,自分はこのときも遅延解除要員でエンペ傍にいたため,詳しい状況わからず.
たまに一人二人割Wizライン近くまできていましたが,即座に排除されていたようです.
ちょっと突入の間隔が長いのと前衛が少なめな気がしました.WP傍にいなかったため,詳細は不明ですが・・・.突入の間隔に関しては大人数だからという気もします.自分達にもあてはまる課題だと思いますので,気をつけましょう.

SRS同盟さん.
防衛時は2回ぐらいしか突入できなかったので,ちょっとよくわかりません.
1回目は大魔法でチン,2回目は大魔法地帯抜けた後で阿修羅でチンでした.ヘタレな自分のことはどうでもいいんですが.
防衛時の威力集中密度はなかなか高かったと感じました.

攻めに関しては,ちょっとわからず.
2,3度守った後に放棄だったので.
ただER外へ出たときに見たところ,人数はかなり多いと感じました.と,今更なことを書いておく.


暗踊同盟さん.

攻められてはいないので,防衛に関してだけ.
といっても,このときも自分は2回しか突っ込んでいないのでなんともいえないんですが.
ただ,クローキング等を不協和音であばくのは細い通路のところだと効果的だなーと再認識しました.そういった要員を用意するのが大変なんですけどね.


反省点.

同盟としての反省点.
連携はかなりよくなってきました.
ただ,まだ情報伝達で甘いところがある気がしますので,それぞれがきちんと必要な情報を伝えれるよう頑張りましょう.うん,ほとんど自分に対して言ってます.

自分の反省点.
C2でエンペ割ったのはやっぱりまずかったなと反省.
逃げ回ってて状況を伝える余裕がなかったのもありますが,きちんと指示を仰げばよかった.
そして,なるべく制圧を行う方針なんだから,最初からエンペまで抜けることじゃなくて制圧するように動いていけばよかったと反省.いい囮にはなったと思うけども.
こういうときは生き残ってエンペに張り付くことよりも,倒されてもいいから後衛を壊滅させるように動かなければと感じました.なかなかその見極めが難しいけれども.
(状況によってはエンペを割ったほうがいいときもあるため)

C2の攻防に関しては,他にも反省点がいろいろあるけれど,一番大きなのをとりあえず.
制圧できていればC2狙いだったかもしれないわけだし.
あとは,もっと動きを考えないといけないかな.


感想.

今回はAegisのマスター休み&確保重視ということで,激しいぶつかり合いはちょっと少なめでしたね(自分が防衛ラインにいる時間が少なかったためそう感じたのかもしれない).
とはいえ,確保するということは大事なことですし,今回のは確保を狙うときの判断や動きなどいい勉強になった気がします.

今SaraのGvGは群雄割拠状態で,非常に面白いことになってると思います.
ACE同盟もこの戦国時代を制していけるように頑張っていけるといいですね.


さて,次週は自分は欠席になる予定です(運がよければ参加できるかもしれませんが,日記はよっぽどのことがないと書きません).

以前も書いたように,月末でROおよびこのFights自体を休止します.
具体的には,再来週のGvG日記がここの最後の更新になると思います.

つまり,休止前GvG日記は残すところあと1回となりました.
再開は都合により,早くて7月頃になる予定です.

以上告知でした.



さぁ,次回も頑張ろう!

以下,蛇足
【関連する記事】
posted by 犬 at 00:29| Comment(2) | TrackBack(3) | GvG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月26日

2/26 Gv

最近あんまり体調のよくない中の人です.ごきげんよう.

風邪には気をつけようね!


さて,さくっといきましょう今回のGvG−.

今週より,・えふぇctさんと正式同盟になりました.
同盟名は一応ACEで本決まりのようです.コンゴトモヨロシク.

さて,今回の方針はB1攻め&確保.
ちょっと人数わかんないんですが,50強というところかな.
60はいなかったと思います.

白翼のキストさんが今回の同盟には加わらないということで,人数は臨時中より少なめですね.


さて,GvG開始.
B1は放棄だったため,開始後即レース.
レーサーさんを排除してERに集合します.
そして直後,水星同盟さん来襲.

こちらは遅延防衛で,ERにロキ大魔法のラインを引きます.

が,最初Aegisのマスターが水星同盟さんの封鎖に巻き込まれてERに到達出来ない状況に.
・えふぇctさんの方はEMCで無事全員ERに集合.

そして,水星同盟さんとの戦闘開始.

水星同盟さんは硬い前衛がいっぱい.
B1の砦の構造もありますが,ロキなんて関係ないぜという風に大量に突っ込んできます.
突入を退けるたびに減っていくER内のメンバー.
封鎖も相当きついらしく,復帰は叶わない模様.

・えふぇctさんの方はEMCで復帰しますが,当然戻れないメンバーも多数.
30分ほど守っていた段階でロキが止まった時に無詠唱SGが叩き込まれたりなど,大きく崩されることがありますが,なんとかER内を再制圧して状況を立て直します.
このときにAegisのマスター復帰.
さらにこの後,後衛ラインのLPが切れたときにまた無詠唱SGが決まってライン決壊.
向こうは制圧しにきますが,Aegisでエンペを割ってなんとか全員復帰.
さらに,この後・えふぇctさんのマスターが落ちたらしく今度は・えふぇctさんがEMC不可に.
このとき,ロキ役のバードさんも落ちて,ロキ不可に.
バードさんにAegisに移って貰ってEMC使用可能になったときに集合しようという最中,AegisのマスターもSGで落とされてEMC完全不可に.

ロキ+EMCなしの防衛になります.

こちらも逆封鎖を行いますが,復帰組みが増えると封鎖しきれず決壊.
このあとは,向こうがタイミングを計って突入.
何度か退けますが,最終的に決壊.

ほぼ制圧の状況に.

この段階で時間が残り20分程度.
無理ぽいということで他の場所偵察.
偵察中はB1に特攻,エンペ付近で攻防するもBerg Rosenさんにエンペ割られる.
(もともとこっちじゃ割れない状況ですが)
その後こちら撤退.

偵察で,C5がレース状態らしくそこを制圧する方向に.
が,結局制せず終了.

というわけで,前回に引き続き宿無しとなりました.


総論.

水星同盟さん.
前衛硬くて多いですね.
騎士系が多く,かなり厳しい感じでした.
また,無詠唱決めてくるセージ系,Wiz系が多く,対人職育ってるという印象でした.
封鎖ラインに関しては,自分はほとんどERにいたので,どうなってたのかわからなかったのですが,これに関しては他の人が書いてくれないかなーと期待.

反省点.

に関しては会議でいろいろ出たので個人的な反省点.
あんまりキー連打するな自分・・・.

感想.

ひさしぶりの大人数防衛でした.
自分もロキ内であれだけ動いたのは結構久しぶりな気がします.
2時間防衛しつづけるにはまだ地力が足りないかな,という感じでした.
自分としても,ひとつひとつの動きをもっと丁寧にやらないといけないなと実感.
あと,上位に食い込むためには,自分も含めて各自もっとLvあげないと厳しいかな,という感じでした.


さて,今回はこんな感じ.最初から激しい防衛で疲れた・・・.

相変わらず推敲もSSもなし.


ここで重要告知.
中の人の都合により,Fightsは来月末で一旦休止します.
理由は単純に中の人が引越しする関係でネットに繋げなくなるためですが.
復帰に関しては,まだ未定ですがなるべく早めに復帰したいとは思っています.


さて,次はどうするのか.
次回もがんばろうー.
posted by 犬 at 23:25| Comment(0) | TrackBack(0) | GvG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月20日

2/19 Gv

今回はしょっぱなからやってくれましたねって感じで開始でしたね.
開始5分前から焦りまくりでした.

というわけで,今回のGvG日記.
疲れたけど熱かった.あんまり冷静に書けないかもしれませんが,勘弁してくれるとありがたいです.

さて,最初に謝罪を.

前回の記事で,臨時同盟は・えふぇctさんとの同盟,と書いたのですが,正確には・えふぇctさんと白翼のキストさんとの臨時同盟でした.
白翼のキストさんたちには不快な思いをさせてしまったと思います.
申し訳ありませんでした.


それでは,改めて今回のGvGー.

前回からの・えふぇctさんと白翼のキストさんとの同盟.
2週の約束でしたので,今週が臨時同盟としては最後になります.
今回の方針は最初からB4攻め.前回の光夜同盟さんへのリベンジですね.
人数は前回と同じくらいの65人程度だと思います.

方針が方針でしたので,前日に光夜同盟さんには宣戦布告をしておきます.


そして開始直前.ここでハプニングは起こった・・・!

どうもキャラセレサーバが落ちたらしく,開始5分前にログインできないという報告が.
今回,防衛地点前でEMC集合の予定がいきなり崩れます.

一応開始時には復旧したらしく,次々とログイン.
が,まだ人が集中してログインが不安定ならしく,サバキャンの可能性のあるEMC集合は今回見送りに.

というわけで,開始,B4前に集合.

B4は光夜同盟さんが防衛.ER内での防衛です.
攻め手はこちらと街道連合さんが集結.
できればタイマンでやりたかったのですが,当然強制できるわけではないので,最初の攻めのみ共闘,その後封鎖ラインで完全封鎖(つまり排除ね)というふうに決定.
街道連合さんの方が先に集まっておられたので,街道連合さんの突入をまってこちらも突入します.

防衛の様子ですが,ロキ2枚を引いた防衛ラインに大魔法と前衛が集まっている感じです.
ぱっと見,前回と同じ防衛ラインに見えましたが,実は前回とは大きく違っていたりするところが・・?!

これに関しては後述します.
とにかく,一度突入.

その後,封鎖ラインをER前のMAPの入り口で開始.
完全排除の様相で封鎖します.

が,当然これだと街道連合さんと潰しあいになるわけで.
お互い大人数ですから,競り合ってるとそれだけで時間がなくなりそうということで,こちらの副指揮の方が話をしに向かいます.結果,こちらがタイマンでやりたいという意向を納得していただけたようで,街道連合さん撤退.

と思ったら入れ替わりでアトラス同盟さん来襲.
再び副指揮の方がお話に.こちらも意向を納得してくれたようで,撤退されます.

街道連合さん,アトラス同盟さん,両連合同盟さんは自分達の予定を崩して,今回はこちらのわがままを通してくださってありがとうございました.ここでお詫びと感謝の意を伝えておきます.なんか堅い言い方で申し訳ないですが.


さて,ほぼ完全にタイマン状態になったのが20:30.

攻めと封鎖に別れて侵攻に集中します.
ロキが2枚あるため,まずはロキの除去から開始.が,今回の光夜同盟さんの防衛は前回とは一味も二味も違いました.

今回,ロキの硬さが尋常じゃない.SW献身完備.前回はSWが切れてる隙を狙って潰したりしたんですが,今回はほとんど切れ間がない.さらにロキ要員がゴスリン装備.4人全員装備していたわけではないようですが,ロキ要員のうち狙いやすい方にはゴス装備させてあったようです.おまけにウォールオブフォグまであったり,当然QMも常時貼ってあり,無詠唱対策もされています.

ここまで硬いロキは初めて見ました.
今まで経験してきたGvGの中でおそらく最硬のロキだと思います.

とにかく阿修羅をぶつけても死なないロキ.
それ以前に,SW献身完備なため中断させること自体がほぼ難しくロキを破ること自体がかなり厳しい状況.大魔法も今回は非常に痛く,前衛も多いため,かなり攻めあぐねていました.

とにかく,なるべく早めの突入を心掛け,A+Cと・えふぇctさん+白翼のキストさん(以下E+H)の両方で号令を掛け合い突入を行います.

結果,ロキの合間や不発時,ロキを止めたところでLPを展開したり等がんばるのですが,LPは即座に貼りなおされたりとなかなか打撃を与えられません.
が,なんとか徐々に削りつつ突撃を繰り返します.

途中,ushasさんのところのマスターが何故か庭にいるという報告が.
どうやらサバキャンで落ちた模様.

=EMCはない.

徹底的に封鎖を行い復帰を阻止.
とにかくこれはやるしかないというムード.

何とかロキを落とそうと頑張ります.
結果,かなりの時間を費やしますがなんとかロキ1枚を落とすことに成功.
とはいえ,2枚目はまだ健在であり,なかなか打撃を与えられません.

とはいえER内はかなり削っていきます.

この段階で21:30ぐらい.

そして,光夜同盟さんの逆封鎖が本格的に痛くなってくる時間でもありました.
ER前MAPの前MAP(わかりづらいな・・・)のWP付近で逆封鎖されます.
前衛の多くがここで足止めをくらい,突入のサイクルが落ちます.

当然EMCを使って集合をかけますが,5分に1度の制約と,両ギルドが一度に行うと封鎖ラインがスカスカになる関係上,EMCに頼り切ることもできません.

それでも,突入→削るを繰り返し,なんとかがんばりますが・・・.


ここでタイムアップ.

残念ながら,今回は宿無しとなりました.


総論.

光夜同盟さん.

とにかくロキ及びロキ付近が硬くてどうしようもない感じでしたね.
最後までロキ1枚残ったようですし.
LP貼ってもすぐに対策されますし.
大魔法も痛いわ,前衛も多いわで正直洒落にならん硬さでした.

こちらの攻めは正直悪くなかったと思いますが,向こうの防衛を打ち破るには力不足だったようです.今度攻めるときは,逆にこの防衛を打ち破る対策をとって,攻めに活かしたいですね.
結果的に完封されたことになるのですが,非常にいい経験でした.
機会があれば次もまた,熱い時間を過ごしましょう.


街道連合さんとアトラス同盟さん.
前述してありますが,今回こちらのわがままを聞いてくださってありがとうございました.


反省.

基本的に大きなミスは無かったと思います.
ああ,EMCと間違えて臨戦使ったとか全然気にしなくていいと思いますよ^^
連携に関しては前回よりも遥かによかったと思います.
あとは相手に適した戦術を考えて,確実に実行していければより強い攻めになるのではないかなと思います.偉そうですね.その戦術を考えるのが難しいというのに!

残念だったのは,この臨時同盟中に防衛を試せなかったことでしょうか.
前回も書きましたが,おそらくこの同盟は防衛の方が強いです.たぶん(弱気だなおい).

感想.

2時間ガチで攻めつづけるとか,ずいぶん久しぶりな気がします.
終わった瞬間ドッと疲れがでましたが,すごく熱く,楽しかったです.
この熱い時間を感じるために,GvG頑張ってるんだなと再認識できました.
また,より上を目指すためにも今回のはいい経験でした.

次回も,熱い戦いができるといいなと切に思います.


とはいえ,毎回こんな戦いするとギルド資産あっという間に底をつくだろうけどね!
正直今回の経費はびっくりな予感.自分だけに限っても,2,3週間分くらい使ってます.

まぁ,楽しかったからいっか!(いいのか・・・)


さて,最初に書いた通り,今回で臨時同盟は終了です.
・えふぇくとさん,白翼のキストさん,ありがとうございました.

次回以降に関してですが.
とりあえず意味もなく内緒にしといた方が楽しそうなんで内緒にしときます.
正式になるのか,それとも単独に戻るのか,はたまた別の臨時同盟をするのかは来週のお楽しみ.

とか書いても,たぶん他のBlogで書いちゃうだろうから,他のところ見ると幸せになれるよ!


相変わらず推敲もSSもなし!今回特に必死だったし,SSなんて無理だよ!

さぁ,次回も頑張ろう!
posted by 犬 at 00:34| Comment(7) | TrackBack(0) | GvG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月12日

2/12 Gv

ひとまず大事なイベントが一つ終わって少しホッとしている中の人です.
ごきげんよう.

まだまだしないといけないことが残ってるため,いろいろ忙しいのは変わらず・・・.


そんな愚痴はさておき,さくっといきましょう今回のGvG−.

事前に書いておきますが,今回会話ログを保存し忘れた&忙しくって細かいところとかちゃんと覚えてなかったりします.それを踏まえて読んでください.


「今週」より2週間,・えふぇctさんと臨時同盟を組むことになりました.
人数は・えふぇctさんの方はわかりませんが,こちらの方は最終的に37,8人.
臨時同盟ということで,みんな頑張って来てくれたようです.
総勢では最終的には65人くらいはいたのではないかな,と思います.
とか書いてて気づいたんですが,最後SSとったんだった.
うん,だいたい65人くらいですね.

方針は臨時同盟最初ということで当然攻め,GvG開始前から偵察を出して防衛しそうなところを攻めるという予定でした.


そして,GvG開始.

偵察した結果,最初の攻め先はL4.防衛場所はL4ER.ロキは2枚あったらしい?あと前衛地帯にゴスペルを引いたラインでした.
防衛は霜狼+鎮魂歌同盟さん.
攻め手は偵察やソロレーサーを除けば最後まで自分達だけだったと思います.

セオリー通りER前高台に集合.
封鎖ラインを高台MAPの入り口に展開.
そして突撃.

ちょっと削る.
ロキ落とす.
いっぱい削る.
またロキでてくる.
また倒す.
LP展開.
また削る.
敵方,フェンリルさんEMC.
人ちょっと戻る.
L41FMAPに敵方封鎖ライン引く.
封鎖ライン潰す.
削る.
LP出す.
LP消される.
フェンリルさんEM(ry

てな感じで戦闘は展開していきました.
やっぱりというかEMCを防衛方がもっていると戦闘は長引きますね.
こちらは,連携に少し手間取っている部分も感じられましたが,概ね順調に突撃と封鎖行えていたようで,時間はかかりましたが,順調に削っていけたようです.

ただ,決定打のようなものが出にくく,(向こうはEMCで戻ってくるので削っていってもきりが無い)なかなか奥まで突破ということがし辛い状況.
そろそろEMCで集合してイッキにいこうか,というところで,堅い前衛が中を突破していった模様.
結果,Aegisでエンペをブレイク.


時間は20時台後半でしたが,まだ攻めるということで放棄.

次の行き先はB4.
光夜同盟さんが遅延防衛.場所はERでこちらもロキ2枚でした.
ER前のマップの入り口で封鎖ラインを引き,前衛突入準備.

2回程度の突入でロキ2枚とも殲滅.
次々に突入していきますが,大人数広範囲の大魔法ラインで突破は厳しい状況.
LPも出しますが,カバーしきれず.
ただ,順調に人は削っていきます.

が.

当然ですが,UshasさんEMCにより一気に復帰.
再びロキが展開します.

再び,ロキを潰して侵攻.

UshasさんEMC(ry

という状態に.

しばらく潰す→EMCというやり取りを行います.

埒があかなくなってきたため,崩してきたところで,こちらもEMCで集合,突撃.

が,EMC使用タイミングの丁度少し前にUshasさんEMC.

まずいタイミングでのEMCになったため,かなり押すが突き崩せず.

おまけにこちらのEMCで封鎖が解かれたため復帰者が戻っていって初期状態に.

加えて未だ遅延状態だったため,こりゃ無理だなーということで,21:30過ぎに他の場所を偵察,その後撤退.


C攻めは今からだと時間が厳しいかもという判断でV4攻めに.

最初,レース会場だという情報だったため,落ちるのを砦前で待ったりしてたのですが,再偵察の結果DESIRES HAPPINESSさんがERで防衛中だったらしい.

時間も無いしとっとと突入し,ER前でEMCで両ギルド集結,まとまった突入の結果制圧.
あとは・えふぇctさんに割ってもらって無事V4確保となりました.


総論.

霜狼+鎮魂歌同盟さん.
今回のこちらの臨時同盟と人数同じくらいでしょうか.
L4の堅さを活かして,かなり堅い防衛でした.
前衛が多くようで,動きも的確でした.
ロキ要員が多く,ゴスペルやEMCと合わせてなかなかに攻めづらかったです.

光夜同盟さん.
人数はこちらよりちょい多めかな.
EMCもやっかいですし,強力な単体ユニットもいるため,真っ当に攻めても崩すのは難しそうでした.
久しぶりにかなり強い同盟とやりあえて楽しかったです.

自分達のところ.
・えふぇctさんとA+CでEAC臨時同盟とか,A+C+・えふぇctでACE臨時同盟とかACT臨時同盟のような名前になるんでしょうか.凄く適当につけてみました.今は反省している.

60人以上の同盟経験は自分自身初な気がします.
これまで一番人数が多かったのは今は懐かしい南カプラ同盟のときだと思いますが,そのときでも50人くらいだったと思いますし.
臨時同盟ですし,最初は情報伝達がぎこちない気がしましたが,後半は各自自分の仕事をしっかりこなして動いていたと思います.もっと混乱するかもしれないと不安に感じていましたが,思った以上に組織として動いていたと思いました.
戦力的には,かなりバランスいい感じですが,後衛のほうがやや比率が大きいかな(もともとA+Cが後衛や阿修羅系に傾いているからだと思いますが)
封鎖ラインの魔法地帯はかなり堅そうな感じでした.
最後になりましたが,・えふぇctさんはみなさん動きが非常に慣れており,とても頼もしかったです.
次回も臨時同盟よろしくお願いします.


感想.

上記の通りですね.
個人的には,強いところとやれてかなり楽しかったです.
いろいろ練習にもなりました.

あと,攻め時のEMCタイミングに関してはまだまだ不慣れですね.
正直,経験や勘がモノを言う分野だと思います.
大変だと思いますが,指揮者の方たち頑張ってください.
自分としても情報伝達等でより協力していきたいと思います.

反省点.

GvG開始前,ちょっとゴタゴタしてしまったのは改善点ですね.
来週は大丈夫だと思いますが,気をつけたいと思います.

あとは連携に関しても一つ.臨時同盟の初回ですからしょうがないと思いますが,もっとPTチャットやオープンで情報を伝え合えたりできると思います.体育会系の発言で申し訳ないですが,もっと声をかけあって連携をはかりましょう.
とはいえ,みんな動きがよく慣れていますので結構大丈夫だったりするのが凄いところだなーと思うんですが.自分は無理^^;


さて,今回はこんなところ.
相変わらず推敲もSSもなし.GvG後に記念撮影したんですが,あんまり自分のSSうまくとれなかったorz ので,他のところに期待してください.

さて,次は攻めるのかそれとも防衛か.どちらもおもしろそうで今からワクワクします.
自分も同盟のAce in the holeになれるよう頑張ります.


次回もがんばろう!
posted by 犬 at 23:39| Comment(4) | TrackBack(0) | GvG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月07日

Reinecanation5

超絶内輪ネタなReinecanationも5回目を迎えました.
正直,他のギルドの人には意味不明な気がしますが,この記事でなんとなくでも,ギルドの暖かい雰囲気が少しでも伝わると,書いている人としては嬉しい限りです.
とか自分で書くとかなり自画自賛というか,噴飯モノなんですが.

さて,今回は前にも予告した方に関する記事になります.


知り合って今もROを一緒に続けている人の1番2番はでましたが,おそらくこの人が一緒に続けている3番目に古く知り合った人になります.

この方とROで出会ったきっかけは,Reinecanation4の方からの紹介からでした.
正直,そのときはほとんど会話した記憶はなく,思えば,お互い知り合ってから割とまともに会話するまで,結構な期間があった気がします.自分の内向的な性格が大きな原因だったのでしょう.
しかし,この方との出会い,また,それからのこの方と同じギルドの人たちとの出会いが,今の自分の立ち位置に大きく影響しました.


ギルドの名前は,Knights of Round.
自分がこれまで所属してきた中で,最も長い付き合いとなるギルドとの出会いでした.


当時,このギルドの方々,彼らはもともと騎士のみのギルドでした.
自分には,当時のギルドの雰囲気はわかりませんが,彼らはみんなとても楽しい人たちで,また考え方もしっかりしており,人あたりもとてもよい方々でした.

やがてGvG実装.
興味があった自分は当時所属していたギルドで,数人と一緒にレースを楽しんでいました.
そのとき,俺もいってみるわーという感じでKnightsの人たちとも一緒にレース会場に突っ込んだりしていました.

それから,しばらく.
大手の堕天使さんたちとの同盟にKnightsが加わることになり,自分はGvG中はKnightsの方へ移籍し,GvGに参加することになりました.
それからさらにいろいろあり,Knightsへ完全移籍することになり,多くの出会いと別れを繰り返してきました.


今はKnightsからAegisへ.
AegisはKnightsのメンバーと堕天使のメンバーが集まったギルドです.
その中でも,今回転生された方とは,Knights時代からずっと同じギルドで本当に長い付き合いになります.
Knights時代,ギルド強化係だったことを貴方自身覚えているでしょうか?
Knightsのサイトにばっちり残ってますよ.
もっと言うならば,サイトの日記に貴方は2回書いているわけですが,2回とも変な画像を載せていることも覚えていますか.
そして,素晴らしいことを書いたことも覚えていますか.
少し抜粋してみます.2004年7月15日の日記より.


「なんにせよ、毎週楽しいGvが出来ればと思う。
そして願わくば、ラグナロクオンラインのサービス終了までKnights of Roundが健在である事を、切に、思う。」


今はKnightsというギルドにはいませんが,KnightsのメンバーはAegisとして健在であり,Knightsのときに培ったものは,貴方の望むとおり,サービス終了したとしても健在でありつづけると思います.

これからも,貴方が名前を考えたこのギルドで,一緒に頑張っていきましょう.

reinecanation5a.jpg

おめでとう.そして,これからもよろしく.


蛇足ですが,最後に貴方の記念すべき初オーラの瞬間も載せておきます.

reinecanation5b.jpg
















はい.おしまい.

微妙に当人に期待されていたようなので,頑張ってみました.
うーん,文章長い癖は直りそうにない.

個人的に,かなりセンチメンタル入った感じになってしまい,微妙に気恥ずかしいんですが,どうでしょうか.当時を知っている人は(・∀・)ニヤニヤしながら読んでくれれば,書いたかいがあります^^;

そういえば,文中の日記記事にはきちんとオチがあったりしますが,それはナイツのHPを知っている人だけがわかる特権ということで.

では,次のReinecanationを再び書けることを祈って.
posted by 犬 at 01:29| Comment(6) | TrackBack(2) | Reinecanation | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月05日

2/5 Gv

すごく久しぶりな気がするGvG日記.
皆様ごきげよう.

1月で忙しいのももう終わりだと思っていたのですが,2月も相変わらず忙しそうなのでさくっと書きます.

今回のGvGー.

今回の方針ですが,ちょっとした作戦を試してみたいこともあり,防衛ではなく最初から攻めでした.
初期人数25人程度,最終も30人くらいでしたね.今回は人少なめ.もともと人数少ないんですが,さらに前衛後衛阿修羅系まんべんなく少なかったのはきつく感じました.この時期はみんな忙しいのかな.
あと,別に今週は臨時同盟とかしてませんよ?


さて,開始時偵察を行い,GvGスタート.

最初はL3.クロノスさんが防衛ということでいってみたら,放棄してました.
レーサーギルドさんが遅延して防衛してましたが,数人だったためさくっと排除してエンペを割ります.

次,C1.
前回のGvGに引き続きド鍋同盟さん.
同じように攻め手には双月同盟さんがいらっしゃいました.
共闘でスタート.

防衛場所は2MAP目.
前回よりは少し大魔法の火力少な目かな,というだけであいかわらず堅い防衛でした.
双月同盟さんの突入にあわせてこちらも突入.
途中ぴよぴよ過激隊さんも攻め手に参加.
LPを引いたりロキを潰したりと,守り手の復帰者はいっぱいになっていきますが,もともと人数も多いため,なかなか攻め崩せません.

結局,ぴよぴよさん,双月さんと順次撤退,こっちも無理だなーということで転戦.


次は,・えっふぇctさんと天下vs頂点さんの臨時同盟が防衛しているC4.
遅延防衛でしたが,ラブコールがあったらしく頑張って攻めることに.
防衛人数は50〜60人というところかな.場所はERでロキ2枚をWPの上と下で展開してました.
C4ERの構造上WP付近は大魔法等分散されやすいのですが,人数も多いためか,結構な火力密度でした.魔法に加えた前衛の動きがよかったのも大きかったですね.

途中,こちらのチャンプさんの働きでロキ陥落,このまま突入!
としたあと,突入中に遅延解除.
急ぎ砦に戻ると,割ったのが天下さんで,えふぇくとさんは戻り中.
ということはERはまだ人少ないか,ということで急いで戻る.
えふぇくとさんは1Fで封鎖しつつ,マスターが戻ってEMCというつもりだったようで,ER前にいた人員でがんばってマスターの復帰を阻止.
が,ここでいつもの重力発生.重さで結局抜けられます.
その後はEMCで結局全員(サバキャン組み除く)ERに復帰だった模様.

その後も攻め,数人抜けたりLP出したりと頑張るんですが,時間も押してきた&FA2同盟さんがやってきて,競うのは分が悪かったため,別の場所へ転戦.

最後,L5.
防衛手Clips..さんでしたが,自分がERに入ったときは既に乱戦状態でした.
攻め手はド鍋同盟さんと双月同盟さん,他レーサー少数がいたようですね.

結局双月同盟さんが乱戦を制してブレイク.

急いでL5のERへ.
割ったのは双月の大ヤマト砲ギルドさんでしたが,双月のCrystalMoonさんはEMCがあるため,どうやらEMCでERへ集合したようで,突入準備中にERは防衛ラインが揃ったようです.
が,攻め手もこちらに加えてド鍋同盟さんもいたりと,多勢に無勢,さらにLPが決まったりと最初の大魔法ラインは破られて,エンペ付近の乱戦に近くなっていきます.
自分もクロークでエンペ傍にいましたが,移動した先に既に誰かがいたらしく,マス移動→大魔法範囲→暴かれる→チン.でした.あーれー.

結局,乱戦を制したのはド鍋同盟さん.この時点で21:50ぐらい.

時間厳しいと感じつつ即L5へ.
ド鍋さんの方もERへの集合に手間取っており,ER内は比較的スカスカだったようです.ド鍋同盟さん,双月同盟さん,こちらと再びERへと集結!
さらに加えてClipsさんのマスターが来襲.エンペ付近でEMCが発動し,エンペすぐ傍で召還・・・!この戦いを制したのはどこのギルドだ・・・!?

とか,変な振りしてもしょうがないので,さっさと結果書きますが,Aegisでブレイクしました.
残り数分だったため急いで防衛ライン構築.
人数少ない&急ぎでかなり防衛は緩かった気がしますが,何とか逃げ切り.

結果,L5確保で今回のGvGを終えました.


総論.

ド鍋同盟さん.
防衛の堅さは半端じゃないですね.
砦の堅さもありますが,相当な人数で攻めないと崩すのは難しいですね.

・えっふぇctさんと天下vs頂点さんの臨時同盟さん.(長い・・・)
人員をきちんと配備し,罠や大魔法,前衛の動きなどきちんとされてて堅かったですね.

双月同盟さんに関しては,きちんとやりあったわけではないので割愛.


感想.

今回はLとCを周っていたわけですが,最初から非常に重かったですね.
砦に入った時のサバキャン回数が,普通に突入できた回数と同じくらいでした.
BとVも重かったんだろうか.
GvG中止の次は重いというのはどうやら定説のようです.

今回用いた作戦,というか動きというかは,個人的にとてもおもしろかったです.
まだ不慣れなところもありますので,工夫して洗練化していければいいですね.
とりあえずは,総指揮の人のボイラー修理を第一に(サーバキャンセルされました.

あと,最後L5のエンペを割ったバードの人お疲れ様でした.
自分も殴ってた気がしますが,きっと最後の一撃はあなたです.



さて,相変わらず推敲もSSもなし.特に今回(毎回?)いろいろ文章が変な感じがするけど気にしない方向で.
次回は軽いといいなぁ.

来週もがんばろう!
posted by 犬 at 23:57| Comment(1) | TrackBack(0) | GvG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月31日

Reinecanation4

思えば,ROをやり始めてからもう3年以上.
今いるSaraサーバもそういえばこのぐらいの季節に移ってきた気がします.

最初のReinecanationの方がSaraで今も続けている最も旧い友人だとすると,今回の方はSaraで今も続けている2番目に旧い友人になりますね.

というわけで,同じギルドの友人が転生されました.

実を言うと自分は,途中で挫折するんじゃないかな,と失礼なことを思ってました.

しかし,そんなことはなく,コツコツと長い時間をかけて順調に育っていき,今回,晴れてオーラ,そして転生となりました.

自分と同職の知人はあまり多くなく,これからいろいろと情報を交換して,互いに切磋琢磨していければいいなと思います.


思えば,Saraに来てから割と早くに知り合い,それからほぼずっと同じギルドで過ごしてきましたね.

当然,ギルドは何回も変わってきましたが,別キャラが同じギルドにいたり,時にはあなたがマスターであったりと,楽しい時間を過ごさせていただきました.

今のギルドに所属することもあなたがいなければなかったかもしれません.

あなたが主催した,ギルドメンバーや友人が集まってのアブラカタブラ大会では,クラスアップしたボスで全滅しかけたことも今でもいい思い出です.

今までホントにありがとう.そして,これからも永く友人であることを,よろしくお願いします.

reinecanation4.jpg

おめでとう.これからも,お互い頑張っていきましょう.








なんていうか,付き合いの長い人はかえって書きづらいことが判明.
書けることは多いんだけども,自分も恥ずかしいから書けないんだよ!


さて,次回予告!

次のReinecanationは↓の人が転職したら書きます.

reinecanation5pre.jpg

ホントは二人一緒に書くつもりだったんだけど,一人が先に転職しちゃったから,別々ね.
というか,フライングで転生したから揃ったSSが撮れなかったんだよヽ(`Д´)ノ
posted by 犬 at 00:25| Comment(1) | TrackBack(0) | Reinecanation | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月22日

1/22 Gv

ようやく最近少し時間がとれるようになってきた中の人です.
ごきげんよう.

来週ぐらいからまた地獄だろうけどね!

というわけで,修羅場に入る前にとっとと更新,今回のGvG〜.


今回の予定は,前回宿無しなため,攻め.
最初に防衛しているところを偵察後,攻め先決定して攻め.
最後はLVあたりを確保の予定でした.
初期30人前後,最後35人弱ぐらいの人数かな.

20:00開始.
数箇所偵察後,C1攻めに決定.

C1.防衛手はド鍋同盟さん.砦前に防衛してますってチャット立ててるところが好感持てていいですね.防衛場所は3つ目のMAP,ロキ大魔法の防衛でした.
攻め手は,自分たちが行ったときには既に双月同盟さんがいらっしゃいました.
その後,・えっふぇctさん+天下vs頂点さんの同盟,次に街道連合さんがいらっしゃいます.
攻め手総数100名は余裕で超えており,誰が言ったか「何このディズニーランド状態」まさにその通り.

さすがにこの人数ならド鍋さんも・・・と思っていたのですが,魔法密度がとても高く,重さとあいまって全然崩せません.
また,人数が多くても全員が一斉に突入するわけではないため,WP付近がいっぱいであまり動きやすくなく,攻めの回転が悪かったのも原因かもしれません.

数度突入を繰り返し,多少削れてきたかな,というところで,こちらのセージのLPが発動!
こちらの前衛との同時突入だったため,やられた前衛は即座に再突入のため,戻ります.
戻ったときには,既に防衛ラインは崩れており,街道さんや・えっふぇctさんたちが流れ込んでいます.
ド鍋同盟さんも下がってエンペ部屋(以下ER)で再集結しようとしますが,たくさんの攻め手が流れ込み,結局街道連合さんの前衛がエンペをブレイク.

自分たちで割れなかったのは残念ですが,目的は達したということで,別の場所へ.


次の攻め場所はL4.
防衛手ぴよぴよ過激隊さん,ERでのロキ大魔法防衛でした.
攻め手は,こちらが着いた時にはClipsさん,自分たちとほぼ同時期に亀の手同盟さんがやってきました.
まずClipsさんが突入し,続いて突入.
再びLPが炸裂という報告が入り,前衛急いで戻る.
戻ってきたときには,亀の手さんが防衛ライン壊して,そのままエンペブレイク.

どうも今回はこちらのセージがLP→他のところが割るというパターンに恵まれているようでした.
むぅ・・・.


さて,時間も少し押し迫ってきたため,確保を考えた攻めのために再偵察.

偵察の結果,L4を再びぴよぴよ過激隊さんが落として防衛していたため,もう一度いって,できれば制圧して防衛確保をすることに.

再びL4へ.
防衛手はぴよぴよ過激隊さん.
攻め手は自分たちのみ.今回のGvGで最初で最後のタイマンでした.

高台に集結し,突入準備を行います.
制圧目的なため,まずはロキの排除から.
というわけで,ロキ要員を排除します.

これは割とすぐいけるかな,と思ったのもつかの間,ここからが長い戦いの始まりでした.

ロキがいなくなったため,次の突入の準備と封鎖ラインの準備を行います.
今回はゴスペルを使える人が欠席だったため,無詠唱大魔法ができず,突入で制圧という感じになりました.

が,削っても5分後にEMC発動.
ぴよぴよさんがEMCを持っているのは知っていましたが,そういえばタイマンでまともにEMCを組み込んだ相手とやるのは初めてだったため,少し驚き.

これによってロキ再び復活.
再びロキを排除,攻める,削る,EMCで戻るという泥沼に.

ただでさえ集結しづらく堅いL4なのに,5分間隔でEMCされたらそりゃ崩せないね.
力押しでも大丈夫かと攻めてたんですが,EMCされる前に崩すのは難しいというわけで攻め方を変更.
まずはLKとモンクでロキ排除.排除後即座にセージやダンサーを投入,時間差で残りの戦力突入という方向で攻めることに.
魔法密度があんまり濃くないためか,こちらのモンクが多いのか,ロキ排除に成功.
しかし残念ながらLPは成功せず,さらにすぐにEMCが発動.再びロキ要員が戻ってくる状況に.
が,EMCで戻ってくるタイミングを狙って,あるLKさんがロキ要員を即座に排除.ナイス.

これで5分間ロキなしの猶予ができます.
この後,再集合,LPが決まり,前衛後衛流れ込んで制圧.

この後,ぴよぴよさんが攻めてきますが,完全排除しない限り勝ちはないため,すぐに撤退されていきました.

その後,防衛ラインをきちんと整理しなおして,防衛.
自分はエンペ割り要員としてエンペ前にいました.

21:56に遅延解除.
派遣もV3へ出していましたが,失敗.

今回はL4確保となりました.


総論.

ド鍋同盟さん.
人数も多く,大魔法地帯の密度はかなり高いですね.
EMC持ちギルドもあるため,防衛は非常に堅いと感じました.

ぴよぴよ過激隊さん.
EMCを活用しての防衛との攻防は熱い戦いでした.
人数はこっちと同じくらいかな.
高威力を持つ前衛が多いようでした.

感想.
今回は,ロキ排除やLPなど,光るプレイが多かったように思えます.
また,対EMC戦闘は非常に勉強になりました.
とても楽しかったです.


最後になりましたが,今回助っ人として参加してくれた方々,ありがとうございました.
次回もお願いします,とここで頼んでおきます^^;


あいかわらず,SSも推敲もなしですよ!
SSがある日記は敷さんのところとか他にもいっぱいあるので,そっちを見ると幸せになります.
というか,こっち見ないで他のところ見たほうが確実にわかりやすいよ!


さて,次回もがんばろう!
posted by 犬 at 23:26| Comment(2) | TrackBack(0) | GvG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月20日

Reinecanation3

このところ中の人が多忙で更新が滞っており,申し訳ありません.
1/15分のGvG日記は時間も開きすぎたため,今回はパスします.
今は他にきちんとしたレポを書いてくださっている方もいらっしゃいますので,そちらのほうを参照するほうがいろいろ幸せになれると思います.

さて.

そのGvG後,同じギルドの人が転生されました.

思えば,この方とも知り合ってから相当経つ気がします.

もともと,知り合った当時(そして現在)のギルドメンバーの友人であり,
最初は,GvGの時のポタ屋さんとして知り合いました.

それからしばらくして,当時のギルドへ移籍.

ポタ屋さんからGvG参加者へとなりました.

初めて一緒にペアで狩りにいったときのことは未だに覚えています.

貧弱なアサシン(自分)とMEプリという組み合わせでニブル村に.

そのときは死なせてしまって,とても申し訳なかったのを覚えています.

あれから,ずいぶんと時間が経ちました.

これからも,今まで以上の時間を仲間として過ごせることを切に願っています.

reinecanation3.jpg

おめでとう.そして,これからもよろしく.








恥ずかしい文章っていうより,ちょっと痛い文章っていう突っ込みは受け付けないぜ!
posted by 犬 at 01:11| Comment(3) | TrackBack(0) | Reinecanation | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月09日

1/8 Gv

明けて早1週間経ちましたが,新年明けましておめでとうございます.
本年もよろしくお願い申し上げます.

というわけで,2006年2回目,自分としては新年初参加のGvGである今回.
前振りうだうだしてもしょうがないので,さくっといってみましょう.

今回のGvG〜.


今回の方針は,前回宿無しなため,攻めから開始.
予定では,C2のCM+双翼同盟さんと一戦交えてから,C5,L4の順に周って確保の予定でした.
初期人数は25人程度,最終的には30強かな.前回も相当人数少ないようでしたが,今回も少なめでした.


20:00GvG開始.

予定通りC2へ.
入ったらすぐに双翼さんが溜まってたので,排除しながら進行.
防衛地点のER前へ集合します.
と,ほぼ同時に水星同盟さんもER前に集結.
お互い排除しあうこともなく,共闘開始となります.

支援用意をし,ゴスペルで無詠唱のタイミングを計ります.
丁度無詠唱準備ができた段階で,水星同盟さん突入.
こちらも続いて突入します.

ERはWP付近の魔法密度が濃く,かなり痛い感じでした.
が,こちらのLPが決まったらしく,どんどん突入.
さらにLPが引かれてC2ERの最初のラインはLPの道が綺麗に引かれてました.
そしてそのままエンペに多数が張り付いてブレイク.

残念ながらこちらではなく,水星同盟さんによるブレイクでした.


とりあえず落ちたということで,次へ.
C5はレースになっていたようなので,パスしてL4へ.


L4の防衛手は街道連合さん.
ERでの防衛でした.
攻め手は自分たち以外に,きゃらめるぼっくすさんと失恋レストラン+ぽりん突撃隊の同盟さんが既に来ておられました.潰しあいもなく,平和に共闘が開始されます.
複数攻めなので,大きな封鎖は引けなかったのですが,数人封鎖につき,L4の高台で突入準備をします.
そして突入.

とにかくWP付近の大魔法が痛い.以前B5を守っておられたときのように,ギルドなし教授によるMBrで威力ブーストしてたのか,わかりませんが,密度も威力も申し分ないものでした.
流石強豪という印象です.
が,攻め手も足並みそろえて突入行い,わずかずつながら削れていっているかな,という攻めを繰り返します.

その攻めを繰り返してるうちに,暗踊+RS同盟さんが来襲.
最初共闘なのか排除なのかよくわからない行動をとっておられましたが,どうやら排除の方向で一本化されたようで,攻め手全員を排除しにかかってきます.

さらに,すぐ後に亀の手同盟さんも来襲.
L4入り口(何で入り口なんだろう)や高台で亀の手同盟さんと暗踊+RS同盟さんの激しい封鎖と潰しあいが展開されます.
この隙に街道連合さんもどんどん戻っていき,これはだめだなーということで転戦することに.


L4で防衛手そっちのけの攻め手同士の争いを眺めながら,その間に偵察を行っていたL5へ行くことに.

防衛手はえっふぇctさん.
防衛場所がERということだったので行ってみたら,天下vs頂点さんが攻めてとして来ておられました.
排除して遅延防衛という方針でしたが,とりあえず集結してER侵攻までは共闘で動きます.
ER前集結中,えっふぇctさん放棄という情報が入り(そういう会話してたらしい)急いでERに侵攻.もぬけの殻でした.

ので,即座に防衛ラインを構築.
天下さんもすぐ気づいたようで入ってこられましたが,全力で排除.
その後もしばらく天下さんが攻めてこられましたが,お帰りいただきました.
だいたいこの段階で21:00.ちょっと早めでしたが,本日のLは異常に重かったため,安全策としてこのまま防衛しきることに決定していたので,補充等を行って防衛ラインを強固に固めます.

その後,いろいろなギルド同盟さんに攻められますが,自分は遅延解除要員としてエンペ前にいたので,正確にどこが攻めてきたのかわからないのでした.合掌.
詳しくは他のレポ掲載サイトを参照すると幸せになれます.

青色のエンブの同盟さん,High Cut Kingdomさん,えっふぇctさんが来られたのだけは覚えているんですがね.あと偵察でいくつかのギルドさんも来られたようでした.

防衛した最初の方は少し不安定な守り方で,エンペ付近まで抜けてこられた人もいましたが,すぐに補正して,また後半は人が少し増えたこともあって,安定した防衛を行うことができました.
非常に重かったため,ラグ防衛という利点があったことも否めませんが.

21:45頃,攻め手がみんないなくなり,Vへ派遣.
自分は遅延解除要員で行かなかったので以下略.

21:55頃,遅延解除.


派遣は失敗しましたが,L5確保となりました.


総論.

CM+双翼同盟さん.
魔法密度が凄かったです.
今回は水星同盟さんとの共闘(あとざらす同盟さんも見かけた気が・・・)で,人数も大差だったため,攻め手がかなり有利な立場でしたが,高い防衛力を持っていると思います.

街道連合さん.
上の方でも書いてますが,大魔法地帯の威力と密度がすごい.
L4という砦の構造もあいまって,非常に堅い防衛だと思いました.
今期,完全防衛おめでとうございます.

反省点.

自分に関して.
今回馬鹿なミスを2回もしてしまいました.
BMでミスってEDPを1回仕様,遅延解除時,猛烈な重さが襲ってきて,うごけない,こりゃまずい!と思って高速解除用にEDPまで使ったのですが,EDP使う前にエンペ割れてたようです.そりゃ殴れないわ.でも,遅延解除失敗しなくてよかったですよ.ホントに最後の重さはなんじゃこりゃーって感じで焦りました.


さて,ちょっと短くなりましたが,今回はこんな感じ.
恒例ですが,助っ人として来て下さった方々,ありがとうございました.
今月も忙しくなるため,また簡易版のGvG日記になる可能性もありますが,生暖かい目で見守ってください.

それでは,再度となりますが,本年もよろしくお願いします.

さぁ,次回もがんばろう!
posted by 犬 at 00:06| Comment(0) | TrackBack(0) | GvG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。