2007年01月15日

Reinecanation Special & Erste Ende

今回の更新が最後の更新です。

というわけで、(どういうわけで)長いこと更新をさぼっていたしていなかったために溜まりに溜まったSS大放出?のReinecanation Specialをお送りします。

トップに大きい画像もってくるのを許してね!

というわけで、一気に並べていきます。

reinecanation_final.jpg

@の方は、以前ここでとりあげた方の三人目の転生キャラになります。
今は袂を分かってしまったけれど、またいつか遊べたらと切に思っています。

Aの方は、ここでとりあげるのは初めてな気がしますが、これまた三人目の転生キャラだったりします。今はもうROにはほとんど入っていません。
いろいろ助けて頂いたこともあり、本当にお世話になりました。

Bの方は、これまた以前ここで取り上げたことのある人の二人目の転生キャラです。現役かつ同じギルドの方です。これからもよろしくお願いします。
ヴァルキリーの前でSS撮ろうとしたのに、速攻転生されたので取れませんでした。三人目の転生のときは撮りにいきます。

Cの方は、初の転生キャラですね。SSは転生時ではなくオーラ出したときのものです。今は袂を分かれてしまいましたが、また遊べることを願っています。今まで言う機会がなかった、けれど言いたかった言葉を贈ります。「有難う」

DとEの方は同じ方であり、さらに以前とりあげたことのある人でもあります。Eは転生四人目ですね。まさか今回紹介する中で最も転生キャラが多くなるとは思っていませんでした。おそらく、今同じギルドにいる中では最も付き合いの長い知り合いになります。これからもよろしくお願いしますね。


毎回長文で恥ずかしい文章を書いているReinecanationですが、今回はさっくりと書きました。今更な人もいますし、以前紹介した人もいるので。

ただ、文章が短くても、おめでとうという気持ちは同じです。
今まで一緒に気づいてきた思い出、記憶はずっと自分の中にあります。
ROを続けて、最後に何が残るの?と問われたとき、自分は「知り合った人との思い出と、最後に笑ってさよならが言えた貴重な経験」と答えたい、答えれるようなプレイライフを過ごしたいと思っています。


さて、今回の記事もこれでおしまい。
そして初めてから2年近くたったFights of (the) Roundもこれでおしまい。

もう見る人のほとんどいないBlogですが、最後にこれを読んで頂いた方、そしてこれまで読んで頂いた方、みなさんに感謝します。

最後の更新に決めた理由も少し下に書いておきます。
泥臭い話なので、そういうのが好きでない方は見なくてもいいと思います。
(結局、一番の理由はこのBlogを書く時間もモチベーションもなくなったという、割とありきたりな理由です。更新状況見るとわかると思いますが・・・)

それでは、楽しいROライフを。
理由を読む
posted by 犬 at 21:51| Comment(32) | TrackBack(6) | Reinecanation | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月08日

Reinecanation6

出先からお贈りするする今回のReinecanation.

少し時間が経ってしまって申し訳ないのですが,先週のGvG後,同じギルドの仲間が転生しました.
正確にはCoupの人なのですが,今Cの方はマスターお休み中ですので,Aの方で活動されております.


Coupの人と書いている通り,知り合ったのは同盟を組んでからになります.
割と最近のことのように感じますが,考えてみると随分と長い時が経っていたのだと今気付きました.

この方は非常に明るくおもしろい人でして,ギルチャPTチャオープンと会話していて非常に楽しく感じます.

さらに羨ましいほどレア運のある人で,「レアが欲しいときはこの人と組むといい」と一時期囁かれていました.
ゲフェニア狩りで深淵Cを出したのはまだ記憶に新しいところです.

オーラ目前となったとき,とても一生懸命に狩をなされていました.
自分がログインしたときは大抵狩りしていたりしたのですが,そんな必死な中でもギルチャでおもしろい会話を繰り広げたりと,逆にこっちが必死に狩りしていてもとても和みました.

そして,ようやく願いかなって念願の初転生ですね.
大分以前から転生後のステスキルをシミュっておられたようですし,これからも,その目標目指して頑張ってください.応援しています.

reinecanation6.jpg


本当におめでとう.





そして,こっちも休止前にこの方のReinecanation書けてほっとしてます.よかった.続きを読む
posted by 犬 at 01:09| Comment(0) | TrackBack(0) | Reinecanation | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月07日

Reinecanation5

超絶内輪ネタなReinecanationも5回目を迎えました.
正直,他のギルドの人には意味不明な気がしますが,この記事でなんとなくでも,ギルドの暖かい雰囲気が少しでも伝わると,書いている人としては嬉しい限りです.
とか自分で書くとかなり自画自賛というか,噴飯モノなんですが.

さて,今回は前にも予告した方に関する記事になります.


知り合って今もROを一緒に続けている人の1番2番はでましたが,おそらくこの人が一緒に続けている3番目に古く知り合った人になります.

この方とROで出会ったきっかけは,Reinecanation4の方からの紹介からでした.
正直,そのときはほとんど会話した記憶はなく,思えば,お互い知り合ってから割とまともに会話するまで,結構な期間があった気がします.自分の内向的な性格が大きな原因だったのでしょう.
しかし,この方との出会い,また,それからのこの方と同じギルドの人たちとの出会いが,今の自分の立ち位置に大きく影響しました.


ギルドの名前は,Knights of Round.
自分がこれまで所属してきた中で,最も長い付き合いとなるギルドとの出会いでした.


当時,このギルドの方々,彼らはもともと騎士のみのギルドでした.
自分には,当時のギルドの雰囲気はわかりませんが,彼らはみんなとても楽しい人たちで,また考え方もしっかりしており,人あたりもとてもよい方々でした.

やがてGvG実装.
興味があった自分は当時所属していたギルドで,数人と一緒にレースを楽しんでいました.
そのとき,俺もいってみるわーという感じでKnightsの人たちとも一緒にレース会場に突っ込んだりしていました.

それから,しばらく.
大手の堕天使さんたちとの同盟にKnightsが加わることになり,自分はGvG中はKnightsの方へ移籍し,GvGに参加することになりました.
それからさらにいろいろあり,Knightsへ完全移籍することになり,多くの出会いと別れを繰り返してきました.


今はKnightsからAegisへ.
AegisはKnightsのメンバーと堕天使のメンバーが集まったギルドです.
その中でも,今回転生された方とは,Knights時代からずっと同じギルドで本当に長い付き合いになります.
Knights時代,ギルド強化係だったことを貴方自身覚えているでしょうか?
Knightsのサイトにばっちり残ってますよ.
もっと言うならば,サイトの日記に貴方は2回書いているわけですが,2回とも変な画像を載せていることも覚えていますか.
そして,素晴らしいことを書いたことも覚えていますか.
少し抜粋してみます.2004年7月15日の日記より.


「なんにせよ、毎週楽しいGvが出来ればと思う。
そして願わくば、ラグナロクオンラインのサービス終了までKnights of Roundが健在である事を、切に、思う。」


今はKnightsというギルドにはいませんが,KnightsのメンバーはAegisとして健在であり,Knightsのときに培ったものは,貴方の望むとおり,サービス終了したとしても健在でありつづけると思います.

これからも,貴方が名前を考えたこのギルドで,一緒に頑張っていきましょう.

reinecanation5a.jpg

おめでとう.そして,これからもよろしく.


蛇足ですが,最後に貴方の記念すべき初オーラの瞬間も載せておきます.

reinecanation5b.jpg
















はい.おしまい.

微妙に当人に期待されていたようなので,頑張ってみました.
うーん,文章長い癖は直りそうにない.

個人的に,かなりセンチメンタル入った感じになってしまい,微妙に気恥ずかしいんですが,どうでしょうか.当時を知っている人は(・∀・)ニヤニヤしながら読んでくれれば,書いたかいがあります^^;

そういえば,文中の日記記事にはきちんとオチがあったりしますが,それはナイツのHPを知っている人だけがわかる特権ということで.

では,次のReinecanationを再び書けることを祈って.
posted by 犬 at 01:29| Comment(6) | TrackBack(2) | Reinecanation | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月31日

Reinecanation4

思えば,ROをやり始めてからもう3年以上.
今いるSaraサーバもそういえばこのぐらいの季節に移ってきた気がします.

最初のReinecanationの方がSaraで今も続けている最も旧い友人だとすると,今回の方はSaraで今も続けている2番目に旧い友人になりますね.

というわけで,同じギルドの友人が転生されました.

実を言うと自分は,途中で挫折するんじゃないかな,と失礼なことを思ってました.

しかし,そんなことはなく,コツコツと長い時間をかけて順調に育っていき,今回,晴れてオーラ,そして転生となりました.

自分と同職の知人はあまり多くなく,これからいろいろと情報を交換して,互いに切磋琢磨していければいいなと思います.


思えば,Saraに来てから割と早くに知り合い,それからほぼずっと同じギルドで過ごしてきましたね.

当然,ギルドは何回も変わってきましたが,別キャラが同じギルドにいたり,時にはあなたがマスターであったりと,楽しい時間を過ごさせていただきました.

今のギルドに所属することもあなたがいなければなかったかもしれません.

あなたが主催した,ギルドメンバーや友人が集まってのアブラカタブラ大会では,クラスアップしたボスで全滅しかけたことも今でもいい思い出です.

今までホントにありがとう.そして,これからも永く友人であることを,よろしくお願いします.

reinecanation4.jpg

おめでとう.これからも,お互い頑張っていきましょう.








なんていうか,付き合いの長い人はかえって書きづらいことが判明.
書けることは多いんだけども,自分も恥ずかしいから書けないんだよ!


さて,次回予告!

次のReinecanationは↓の人が転職したら書きます.

reinecanation5pre.jpg

ホントは二人一緒に書くつもりだったんだけど,一人が先に転職しちゃったから,別々ね.
というか,フライングで転生したから揃ったSSが撮れなかったんだよヽ(`Д´)ノ
posted by 犬 at 00:25| Comment(1) | TrackBack(0) | Reinecanation | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月20日

Reinecanation3

このところ中の人が多忙で更新が滞っており,申し訳ありません.
1/15分のGvG日記は時間も開きすぎたため,今回はパスします.
今は他にきちんとしたレポを書いてくださっている方もいらっしゃいますので,そちらのほうを参照するほうがいろいろ幸せになれると思います.

さて.

そのGvG後,同じギルドの人が転生されました.

思えば,この方とも知り合ってから相当経つ気がします.

もともと,知り合った当時(そして現在)のギルドメンバーの友人であり,
最初は,GvGの時のポタ屋さんとして知り合いました.

それからしばらくして,当時のギルドへ移籍.

ポタ屋さんからGvG参加者へとなりました.

初めて一緒にペアで狩りにいったときのことは未だに覚えています.

貧弱なアサシン(自分)とMEプリという組み合わせでニブル村に.

そのときは死なせてしまって,とても申し訳なかったのを覚えています.

あれから,ずいぶんと時間が経ちました.

これからも,今まで以上の時間を仲間として過ごせることを切に願っています.

reinecanation3.jpg

おめでとう.そして,これからもよろしく.








恥ずかしい文章っていうより,ちょっと痛い文章っていう突っ込みは受け付けないぜ!
posted by 犬 at 01:11| Comment(3) | TrackBack(0) | Reinecanation | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月27日

Reinecanation2

26日に,知り合いの転生されていた方たちが2次職に転職されました.

残念ながら転生されたその場に立ち会えなかったのですが,運良く転職の場には立ち会うことができましたので,記念としてここに載せたいと思います.

経験値2倍期間のため,一生懸命二人で頑張られて上げられたようです.
転職された後もすぐに狩りにでかけられました.

思えば,知り合ってからもう結構経ってる気がします.
知り合った当初,GvGがきっかけでしたが,そのときは今のような関係になるとは誰も想像できなかったのではないかな,と思います.人の縁とは本当におもしろいものですね.

最後になりましたが,転生,そして転職おめでとうございます.
体調を崩されないよう頑張ってください.

これからも,よろしくお願いしますね.

Before:

20051226a.jpg

After:

20051226b.jpg


今回のはあんまり恥ずかしくなかったね(ノ´∀`*)
2倍期間でがんばった人が多かったようなので,来月とかこういう記事が増える・・・といいなぁ.
posted by 犬 at 00:30| Comment(0) | TrackBack(0) | Reinecanation | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月24日

Reinecanation

昨夜は遅くなったため,書けなかったのですが,古くからの友人であるギルメンのキャラがオーラを出して転生しました.
思えばずいぶん前にそのキャラを作って,ずっとこつこつと上げてきてのオーラでした.
自分はほとんど何のお手伝いも出来ませんでしたが,せめて祝いの気持ちだけ,きちんと残しておきたいと思います.

その人は一緒にSaraに移住してきた友人を除くと,Saraで最初に仲良くなった人です.
そして今もROを続けている人の中では最も旧い友人です.

これからどうなっていくかは神のみぞ知るという感じですが,これからも友人として付き合っていけることを願ってます.

おめでとう.

1023.jpg


さて,この記事を見たギルメンの皆さん(見てるかどうか知らんけど).
これからオーラ転生した人はこのように「恥ずかしい」文章で晒されるから覚悟しておいてくださいね☆ミ
posted by 犬 at 21:24| Comment(3) | TrackBack(0) | Reinecanation | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。