2006年03月22日

3/19 GvG+

最近バタバタしているなか,必死こいてROしてる中の人です.
ごきげんよう.

リヒタルゼンアップデートが来て,休止までにいろいろ楽しみたいと割と遊んでます.ちゃんと引越し準備しろ俺.


そんなわけで,(どんなわけで)恒例のGvG日記です.
蛇足ですが,一応今回が自分にとって休止前最後のGvGとなりました.

さぁ,いってみよう今回のGvG−.


先週よりL4を確保防衛する方向で動いていたので,今回もL4防衛が方針でした.
目指せ完全防衛.

また,今回は,昔馴染みの知り合いであるEau de Vieのマスターさんが引退ということで,臨時でEau de Vie(以下EdV敬称略)さんとの同盟となりました.

初期人数最終人数とも70前後と,今回は大所帯でしたね.


さて,開始前はいつも通りバタバタしてましたが,L4防衛開始.

いつもに比べると前衛がかなり多く,自分の入っていたPTはアサ系だらけでした.
すばらしきかな前衛過多.でも,もっといてもいいなと思ったの自分は欲張りかもしれません.

さて,開始から30分,どこも来ません.
さすがにこのまま暇だとだれてしまいそうな中,周りに声をかけたりして攻めてこない?という話をしてたらしく.


亀の手同盟さん来襲.

序盤の攻めはロキの不発が多く,少しおされ気味でしたが,前衛をWP付近に多量に配置し,ロキがでないのをフォローして防衛を行います.
その後は安定し,ほとんど崩されることなく防衛.

だいたい30分ほどの攻防の後,亀の手さんは撤退されていきました.


その後,2砦狙いでV2に派遣.時間的にはかなり早かったのですが,今回は人数も多いため,一部を除く・えふぇctさんの前衛全員とEdVの人で侵攻.
V2は丁度ついたときにひぐま同盟さんたちの派遣が落としそうな様子だったため,ひぐまさんが落とすのを待って突入.

ひぐまさんたちはERにて大魔法防衛.数は20〜25というところだったでしょうか.
ER前で固まり,様子見もあって突撃.
ロキもなく,魔法弾幕もあまり厚くなかったため,いけそうという判断.
もう一度固まり,突入.
大魔法地帯を抑え,前衛が多数エンペに張り付き,EdVでブレイク.

そのまま派遣組でV2防衛に移ります.

再びひぐまさんがやってきますが,向こうの派遣よりもこちらの方が多く,安定した防衛ができそうな様子.

そんな中,L4の方にひぐまさんが数人現れたという連絡が.
おそらく,L4に来てV2から戦力を引き上げさせ,V2が薄くなったところを崩しにくるのではとこちらでは予想します.

とりあえずV2はEdVに任せて,・えふぇct組はEMCでL4ERに集合.
L4にやってきたひぐまさんを抑えます.
その間に,・えふぇctさんのマスターにはV2ERへ向かってもらい,V2でEMCできるように待機.

ひぐまさんは21:50分ぐらいまでこちらを攻めた後撤退.さすがに人数差もあってL4防衛は安定していました.

その後,V2でひぐまさんの敵影が見えたという報告.そして・えふぇct側EMCでV2にEdVと・えふぇct勢ぞろい.

最後5分,ひぐまさんが攻めてきますが安定防衛.

そしてタイムアップ.

今回はL4完全防衛+2砦という結果になりました.


総論.

亀の手同盟さん.
人数が多いのと特化職が多いという印象を受けました.
噂の金ゴスEMCマスターを抑えるために前衛集団でタコ殴りだったのを覚えています.
実はこのときの攻防で何気に自分外に出て死ぬという失態を犯していたのですが,封鎖が割と薄かったため普通に復帰できました.この当たり,L4の攻めにくく守りやすい砦の構造が生きているなと感じました.

ひぐまさんの派遣に関しては前述通りなので省略.


感想.

今回は指揮官の素晴らしい読みにより,結果もいいものとなりよかったです.
不満は,V2のエンペ割りを競り負けたこと・・・!
EdVさんの前衛は強力だなーと実感しました.

また,EdVのマスターさん,今回で引退ということで,お疲れ様でした.
楽しい時間を共有させていただいて,ありがとうございました.

EdVの方は再編されるようですので,今度は敵として相対することもあるでしょう.
そのときは楽しく熱い時間を過ごしましょう.


さて,相変わらずSSも推敲もない今回のGvG日記.

これでしばらく自分は休止となります.
GvG自体はネットカフェからつないだりで参加することはあるかもしれませんが,きちんと復帰するのは結構後になる予定です.
最も,ネット中毒の自分がネットのない環境に長時間耐えれるわけがないので,あっさりネット自体はすぐに復帰する可能性も無きにしも非ずなわけですが.

さて,では休止前最後は,ある人が残していった次のセリフで締めさせて貰います.
とはいえ,引退するわけじゃないので,また戻ってくるけどね.


では,


ダウゲ ベルガーはクールに去るぜ!



また会う日まで,さようなら.
【関連する記事】
posted by 犬 at 22:07| Comment(2) | TrackBack(0) | GvG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
cool!cool!cool!

「coolに行こうぜ」
Posted by りゅ at 2006年03月24日 11:36
ダウゲバーガー(´Д⊂)またね
Posted by すざく at 2006年03月27日 05:16
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。