2006年03月22日

3/19 GvG+

最近バタバタしているなか,必死こいてROしてる中の人です.
ごきげんよう.

リヒタルゼンアップデートが来て,休止までにいろいろ楽しみたいと割と遊んでます.ちゃんと引越し準備しろ俺.


そんなわけで,(どんなわけで)恒例のGvG日記です.
蛇足ですが,一応今回が自分にとって休止前最後のGvGとなりました.

さぁ,いってみよう今回のGvG−.


先週よりL4を確保防衛する方向で動いていたので,今回もL4防衛が方針でした.
目指せ完全防衛.

また,今回は,昔馴染みの知り合いであるEau de Vieのマスターさんが引退ということで,臨時でEau de Vie(以下EdV敬称略)さんとの同盟となりました.

初期人数最終人数とも70前後と,今回は大所帯でしたね.


さて,開始前はいつも通りバタバタしてましたが,L4防衛開始.

いつもに比べると前衛がかなり多く,自分の入っていたPTはアサ系だらけでした.
すばらしきかな前衛過多.でも,もっといてもいいなと思ったの自分は欲張りかもしれません.

さて,開始から30分,どこも来ません.
さすがにこのまま暇だとだれてしまいそうな中,周りに声をかけたりして攻めてこない?という話をしてたらしく.


亀の手同盟さん来襲.

序盤の攻めはロキの不発が多く,少しおされ気味でしたが,前衛をWP付近に多量に配置し,ロキがでないのをフォローして防衛を行います.
その後は安定し,ほとんど崩されることなく防衛.

だいたい30分ほどの攻防の後,亀の手さんは撤退されていきました.


その後,2砦狙いでV2に派遣.時間的にはかなり早かったのですが,今回は人数も多いため,一部を除く・えふぇctさんの前衛全員とEdVの人で侵攻.
V2は丁度ついたときにひぐま同盟さんたちの派遣が落としそうな様子だったため,ひぐまさんが落とすのを待って突入.

ひぐまさんたちはERにて大魔法防衛.数は20〜25というところだったでしょうか.
ER前で固まり,様子見もあって突撃.
ロキもなく,魔法弾幕もあまり厚くなかったため,いけそうという判断.
もう一度固まり,突入.
大魔法地帯を抑え,前衛が多数エンペに張り付き,EdVでブレイク.

そのまま派遣組でV2防衛に移ります.

再びひぐまさんがやってきますが,向こうの派遣よりもこちらの方が多く,安定した防衛ができそうな様子.

そんな中,L4の方にひぐまさんが数人現れたという連絡が.
おそらく,L4に来てV2から戦力を引き上げさせ,V2が薄くなったところを崩しにくるのではとこちらでは予想します.

とりあえずV2はEdVに任せて,・えふぇct組はEMCでL4ERに集合.
L4にやってきたひぐまさんを抑えます.
その間に,・えふぇctさんのマスターにはV2ERへ向かってもらい,V2でEMCできるように待機.

ひぐまさんは21:50分ぐらいまでこちらを攻めた後撤退.さすがに人数差もあってL4防衛は安定していました.

その後,V2でひぐまさんの敵影が見えたという報告.そして・えふぇct側EMCでV2にEdVと・えふぇct勢ぞろい.

最後5分,ひぐまさんが攻めてきますが安定防衛.

そしてタイムアップ.

今回はL4完全防衛+2砦という結果になりました.


総論.

亀の手同盟さん.
人数が多いのと特化職が多いという印象を受けました.
噂の金ゴスEMCマスターを抑えるために前衛集団でタコ殴りだったのを覚えています.
実はこのときの攻防で何気に自分外に出て死ぬという失態を犯していたのですが,封鎖が割と薄かったため普通に復帰できました.この当たり,L4の攻めにくく守りやすい砦の構造が生きているなと感じました.

ひぐまさんの派遣に関しては前述通りなので省略.


感想.

今回は指揮官の素晴らしい読みにより,結果もいいものとなりよかったです.
不満は,V2のエンペ割りを競り負けたこと・・・!
EdVさんの前衛は強力だなーと実感しました.

また,EdVのマスターさん,今回で引退ということで,お疲れ様でした.
楽しい時間を共有させていただいて,ありがとうございました.

EdVの方は再編されるようですので,今度は敵として相対することもあるでしょう.
そのときは楽しく熱い時間を過ごしましょう.


さて,相変わらずSSも推敲もない今回のGvG日記.

これでしばらく自分は休止となります.
GvG自体はネットカフェからつないだりで参加することはあるかもしれませんが,きちんと復帰するのは結構後になる予定です.
最も,ネット中毒の自分がネットのない環境に長時間耐えれるわけがないので,あっさりネット自体はすぐに復帰する可能性も無きにしも非ずなわけですが.

さて,では休止前最後は,ある人が残していった次のセリフで締めさせて貰います.
とはいえ,引退するわけじゃないので,また戻ってくるけどね.


では,


ダウゲ ベルガーはクールに去るぜ!



また会う日まで,さようなら.
posted by 犬 at 22:07| Comment(2) | TrackBack(0) | GvG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月08日

Reinecanation6

出先からお贈りするする今回のReinecanation.

少し時間が経ってしまって申し訳ないのですが,先週のGvG後,同じギルドの仲間が転生しました.
正確にはCoupの人なのですが,今Cの方はマスターお休み中ですので,Aの方で活動されております.


Coupの人と書いている通り,知り合ったのは同盟を組んでからになります.
割と最近のことのように感じますが,考えてみると随分と長い時が経っていたのだと今気付きました.

この方は非常に明るくおもしろい人でして,ギルチャPTチャオープンと会話していて非常に楽しく感じます.

さらに羨ましいほどレア運のある人で,「レアが欲しいときはこの人と組むといい」と一時期囁かれていました.
ゲフェニア狩りで深淵Cを出したのはまだ記憶に新しいところです.

オーラ目前となったとき,とても一生懸命に狩をなされていました.
自分がログインしたときは大抵狩りしていたりしたのですが,そんな必死な中でもギルチャでおもしろい会話を繰り広げたりと,逆にこっちが必死に狩りしていてもとても和みました.

そして,ようやく願いかなって念願の初転生ですね.
大分以前から転生後のステスキルをシミュっておられたようですし,これからも,その目標目指して頑張ってください.応援しています.

reinecanation6.jpg


本当におめでとう.





そして,こっちも休止前にこの方のReinecanation書けてほっとしてます.よかった.続きを読む
posted by 犬 at 01:09| Comment(0) | TrackBack(0) | Reinecanation | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月06日

3/5 Gv

どうも最近体調が著しくよろしくない中の人です.ごきげんよう.
来週から旅行ラッシュなんですが大丈夫か自分.


さて,例のごとくさくっと行きましょうか,今回のGvGー!


今回はウチのマスターが都合で欠席,またAegisのGvGでメインに指揮をとっておられる人たちやメンバーの人が飲み会でいなかったりという都合で,なるべく・えふぇctさんの方に詰め込んでのGvGとなりました.

初期人数45前後?最終的には50前後はいたかなと思います.
方針は,前回宿無しなため,当然攻め.
開始前から偵察をはじめて,基本Cの守ってるところをいろいろ攻めまわってみようということでした.
また,連続で宿無し&上記のマスターやメンバーいないという理由から,なるべく確保優先で今回は動いてました.


そして開始.

偵察をC,またLに対しても行いますが,割とレースや小規模防衛が多いらしくなかなか攻め先決まらず.
とりあえず,時間食いそうだったため,偵察の間C4を攻めようということに.


そしてC4.
状況はレースだったようで,制圧目的に動きます.
2,3度先にレーサーさんに割られたりしますが,その後制圧.
未だ偵察中だったため,偵察でおもしろそうなところが見つかるまでC4を遅延防衛することに.
見つかり次第エンペ割って放棄移動,という予定でしたが,防衛中に霜降り魂同盟さんがやってきます.

1,2度攻めを防いだところで,C2をSRS同盟さんが防衛していて,大きい攻め手が他にないらしいという偵察情報が.

防衛は防衛で楽しそうではあったのですが,時間も早い時間だったためまだ攻めたいということで,エンペ割って放棄を決定.
とりあえず霜降り魂同盟さんの突入をもう1度防いだ後,エンペをブレイク.

その後は,C2で待機していた・えふぇctさんのマスターがEMCで早期集合.
C2の攻城へ移ります.


C2は防衛がSRS同盟さん.防衛場所はERでのロキ大魔法防衛.
攻め手はこちらと,暗踊同盟さん.
暗踊同盟さんはこちらがC4防衛しているときに来られたようで,先に集合されていました.

とりあえず暗踊同盟さんと共闘を決め,EMCでこれなかった他のメンバーの集合を待ちます.

こちらの集合中に暗踊同盟さんは突入.さらにEMCを使って素早く再集合をかけて再び突入準備.
こちらも集合が完了して突入準備.暗踊さんの再突入後,こちらも突入します.
2,3度の突入の後,ロキラインにLP展開.防衛が大きく崩れていける,というところで先に暗踊同盟さんがエンペをブレイク.


次,守り手が暗踊同盟さん,攻め手がこちらとSRS同盟さんに変わります.


今度はSRS同盟さん,こちらという順に突入を行います.

実は自分はACEの2度目の突入でエンペ傍まで抜けました.
なるべく排除が目的だったため,エンペ傍をうろちょろすることに.
SS撮ってないのが残念ですが,教授やダンサーバード,プリに散々追いかけられてましたが,それ以外の職に絡まれることはなかったので,かなりの時間逃げまくれました.
エンペに関してはいつでも割れそうだったので,とにかく逃げて状況を窺ってました.

かなり逃げ回った後,SRS同盟さんのLKがエンペまで抜けてきます.
こりゃ割られそうだなーということで自分もエンペに張り付き.
EDPしようと思ったらソウルチェンジでSPなかったりとびっくりしましたが,冷静にSP回復してエンペブレイク.

と同時に,・えふぇctさんのマスターがエンペ傍でEMC.
割れたタイミングとEMC同じぐらいのタイミングでした.あうち.


そのままC2の防衛へ.

守り手こちら,攻め手SRS同盟さん.暗踊同盟さんは撤退されたようでした.
・えふぇctさんのギルドにいた人はみんなEMCでERにいたのですが,SRS同盟さんの集合が早かったらしく,Aegisに入っていた人は封鎖でERまでほとんど抜けて来れない様子.

何度か攻めを退けますが,ちょっと人が少なく,砦の構造もあって抜けられやすい様子.
(実際自分も暗踊同盟さん防衛中に抜けたしね)

遅延ではないし,時間もまだ40分ほど残っていたため,確保に重点を置くなら他のところに行ったほうがいいかも,という案が浮上.

丁度,C5が少数防衛していて制圧可能という偵察情報もやってきたため,今回は安全策でいくかーという・えふぇctさんのマスターの判断により,放棄.

そのままC5へ向かいます.


C5はERでの防衛でしたが,多勢に無勢ということで,予定通り制圧.
そのまま遅延を行い,ER前のMAPで防衛ラインを構築.

残り30分を切ったところでアトラス同盟さんが来襲.
自分は遅延解除要員でずっとERにいたので,詳細は不明ですが,とりあえずERまで抜けてきた人はいませんでした.このときの防衛の様子は他の人にお任せします.

結局,55分頃に遅延を解除.
派遣に関しては最後まで攻められていたため,なし.


今回はC5確保となりました.


総論.

霜降り魂同盟さん.
C4での攻防でしたが,自分はこのときも遅延解除要員でエンペ傍にいたため,詳しい状況わからず.
たまに一人二人割Wizライン近くまできていましたが,即座に排除されていたようです.
ちょっと突入の間隔が長いのと前衛が少なめな気がしました.WP傍にいなかったため,詳細は不明ですが・・・.突入の間隔に関しては大人数だからという気もします.自分達にもあてはまる課題だと思いますので,気をつけましょう.

SRS同盟さん.
防衛時は2回ぐらいしか突入できなかったので,ちょっとよくわかりません.
1回目は大魔法でチン,2回目は大魔法地帯抜けた後で阿修羅でチンでした.ヘタレな自分のことはどうでもいいんですが.
防衛時の威力集中密度はなかなか高かったと感じました.

攻めに関しては,ちょっとわからず.
2,3度守った後に放棄だったので.
ただER外へ出たときに見たところ,人数はかなり多いと感じました.と,今更なことを書いておく.


暗踊同盟さん.

攻められてはいないので,防衛に関してだけ.
といっても,このときも自分は2回しか突っ込んでいないのでなんともいえないんですが.
ただ,クローキング等を不協和音であばくのは細い通路のところだと効果的だなーと再認識しました.そういった要員を用意するのが大変なんですけどね.


反省点.

同盟としての反省点.
連携はかなりよくなってきました.
ただ,まだ情報伝達で甘いところがある気がしますので,それぞれがきちんと必要な情報を伝えれるよう頑張りましょう.うん,ほとんど自分に対して言ってます.

自分の反省点.
C2でエンペ割ったのはやっぱりまずかったなと反省.
逃げ回ってて状況を伝える余裕がなかったのもありますが,きちんと指示を仰げばよかった.
そして,なるべく制圧を行う方針なんだから,最初からエンペまで抜けることじゃなくて制圧するように動いていけばよかったと反省.いい囮にはなったと思うけども.
こういうときは生き残ってエンペに張り付くことよりも,倒されてもいいから後衛を壊滅させるように動かなければと感じました.なかなかその見極めが難しいけれども.
(状況によってはエンペを割ったほうがいいときもあるため)

C2の攻防に関しては,他にも反省点がいろいろあるけれど,一番大きなのをとりあえず.
制圧できていればC2狙いだったかもしれないわけだし.
あとは,もっと動きを考えないといけないかな.


感想.

今回はAegisのマスター休み&確保重視ということで,激しいぶつかり合いはちょっと少なめでしたね(自分が防衛ラインにいる時間が少なかったためそう感じたのかもしれない).
とはいえ,確保するということは大事なことですし,今回のは確保を狙うときの判断や動きなどいい勉強になった気がします.

今SaraのGvGは群雄割拠状態で,非常に面白いことになってると思います.
ACE同盟もこの戦国時代を制していけるように頑張っていけるといいですね.


さて,次週は自分は欠席になる予定です(運がよければ参加できるかもしれませんが,日記はよっぽどのことがないと書きません).

以前も書いたように,月末でROおよびこのFights自体を休止します.
具体的には,再来週のGvG日記がここの最後の更新になると思います.

つまり,休止前GvG日記は残すところあと1回となりました.
再開は都合により,早くて7月頃になる予定です.

以上告知でした.



さぁ,次回も頑張ろう!

以下,蛇足
posted by 犬 at 00:29| Comment(2) | TrackBack(3) | GvG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。